ブリの煮つけって意外と簡単!そして美味い!

ブリの煮つけ




こんにちは、マッコリです。

肉料理ばかり作っているので、たまには魚料理にしてみます。

選んだ魚はブリ。

ブリといえば煮つけ。

あの味、おかずにもつまみにもなる。

うん、段々と食べたくなってきた。

ブリの旬は冬。

今はちょっと高価なんですけど、食欲が勝ったので買ってきました。



ブリの煮つけに超重要なショウガ。

10g程度でいいでしょう。

細切りにします。

ブリの煮つけ

フライドポテトではありません。ショウガです。

で、ブリをザルに入れて。

ブリの煮つけ

熱湯をかけます。

ブリの煮つけ

こうすることで、臭みが弱くなります。

で、キッチンペーパーで水けをふき取っておきます。

次は煮汁をつくります。

鍋に以下を入れて火にかけます。

・ 水 100ml
・ 酒 50ml
・ しょうゆ 大さじ1.5
・ みりん 大さじ1.5
・ 砂糖 大さじ1/2

ブリの煮つけ

ショウガを入れます。

ブリの煮つけ

煮立ったら、ブリを入れます。

ブリの煮つけ

落し蓋をし、弱火で10分ほど煮込みます。

ブリの煮つけ

落し蓋を取り、ブリに煮汁をかけながら煮詰めます。

ブリの煮つけ

焦げないように、弱火でじっくりと。

これで完成です。

ブリの煮つけ

よし、上出来!

ショウガの風味がたまりません。

肉厚のブリはご飯のおかずに最高だ。

皮まで美味しくいただきました。






ブリの煮つけ

4 件のコメント

  • 魚の湯通し!・・・これをするかしないかで臭みの大きな違いが出ますね!
    ちなみに、バーナーで先に表面を炙っても臭みは消え香ばしい風味になりますよ~!
    ひと手間が美味しい秘訣ですね!

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住で二児の父。 サラリーマンをしながら不動産収入を得ています。 元祖温泉ソムリエ大家を名乗っていますが、かなりユルい大家です。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、ファイナンシャルプランナー、温泉ソムリエ(笑