台湾式おにぎりで朝食を

 
日本の朝食といえば、ご飯に焼魚、それに味噌汁と漬物といったところでしょうか。

でも、国が変われば朝食も変わるもの。

台湾にも独特の朝食文化が当然あるのです。

今回はそんな台湾の朝食をご紹介します!



訪れたお店は台北の「世界豆漿大王」。





 
地元住民はもちろん、今や観光客からも愛されている人気店なのです!

そして、その朝食代表格がこちらのおにぎり!


 
一口かじってみました。



 
え?おにぎりっぽくないですか?

しかし、これが「飯團」という台湾風おにぎりなんです!

どちらかというと太巻きに近いかもしれませんね。
 
ご飯はもち米。

具は、玉子焼きに肉そぼろ、それと高菜と切干大根でしょうか。

それと、おかかのようなものも入っています。
 
台湾ではこれを食べて出勤したり、テイクアウトして勤務先に持って行ったりするんですって。

ファストフード的感覚なのかもしれませんね。
 
こちらは、お店人気ナンバー1(たしか)の「大根もち」。

 
大根が入っているのでしょうか??

食べてもその辺はよくわかりません。

食感はもっちりでチヂミに近いですね。
 
これは蛋餅(ダンピン) ↓

台湾式クレープですね。
 
そしてこれが一度飲んでみたかった豆漿(ドウジャン)。簡単に言ってしまうと甘い豆乳です。

 
私はあまり豆乳を好まないのですが・・・

でも、台湾の豆乳は日本のとは全然違うそうなので試してみました。

・・・うん、まあまあ美味しい!!

ちょっと甘くて、砂糖を入れたホットミルクのような味です。(甘くないのも注文可)

確かに、日本の豆乳のような大豆バリバリの味とは違います。
 
台湾に行ったら、是非ともこの食文化を体験してみて下さい。
 
混む時間を避けて行ったので空いていました。

【世界豆漿大王】台北市林森北路310巷27号



このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメント

  • 魔王さま
    台湾グルメは安くて美味しいものが多いですよ😀
    豆乳は飲み慣れていないせいか好んでは飲みませんが、台湾のは大豆感が弱くて飲みやすかったです😀

  • これは美味しそうですねー
    食べてみたいですw
    韓国海苔巻きは、川崎で食べた事がありますw
    それは美味しかったですw
    日本のとは全く違いごま油が入っていた気がしました。
    豆乳苦手なんですかぁ自分は結構好きで呑んでいますよ時々(笑)
    甘いのですか?甘くないのを飲んでみたいですねー

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ