越後湯沢駅の「ぽんしゅ館」は日本酒好きにはパラダイス

越後湯沢駅ぽんしゅ館




越後湯沢駅には「利き酒店」があります。

聞くところによると、新潟県の酒蔵の全てのお酒を飲むことができるそうです。

まさに越後のお酒ミュージアム。

とても興味深いので、旅の途中に立ち寄ってみました。

越後湯沢駅
越後湯沢駅ぽんしゅ館

越後湯沢駅に到着です。

利き酒店の名前は、ぽんしゅ館といいます。

【ぽんしゅ館 越後湯沢駅店】新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3

駅続きの建物内にあるので、改札から歩いてすぐ。

雨の日でも安心というわけですね。

では、早速「ぽんしゅ館」に向かいましょう。



「ぽんしゅ館」の暖簾をくぐると・・・

ズラリと並んだコインロッカーのような機械。

越後湯沢駅ぽんしゅ館
越後湯沢駅ぽんしゅ館

これが利き酒マシンです。

これら全てのお酒を飲むことができるのですよ。

日本酒好きには夢のような場所でしょう。

とは言っても、試飲ではないので無料ではありません。

500円を払うと、お猪口とメダル5枚渡されます。

ぽんしゅ館 メダルとお猪口

では、このお猪口を・・・

越後湯沢駅ぽんしゅ館

利き酒マシンにセットし、メダルを投入します。

越後湯沢駅ぽんしゅ館

必要なメダルはお酒によって1~3枚。

高価なお酒は3枚使用のようです。

そして、ボタンを押すとお酒が注がれる仕組み。

実に様々なお酒たち。

越後湯沢駅ぽんしゅ館
越後湯沢駅ぽんしゅ館

給水器があるので、ここでチェイサー代わりに水を飲んだりお猪口を洗ったりできます。

越後湯沢駅ぽんしゅ館

セルフ燗コーナーもありました。

越後湯沢駅ぽんしゅ館
越後湯沢駅ぽんしゅ館

寒い時期には熱燗が嬉しい。

でも、吟醸酒のようなお酒は温めると香りが飛んでしまうので要注意。




お酒を飲みつつ、何か口に入れるものがあると良いなぁ。

大丈夫、利き塩コーナーがあります!

越後湯沢駅ぽんしゅ館の塩
越後湯沢駅ぽんしゅ館の塩
越後湯沢駅ぽんしゅ館

こんなにたくさんの塩がありました。

桝に入っている塩がズラズラと並んでいる。粋ですね。

これらの塩が試し放題。

もちろん、500円払ってメダルを購入した人だけの特権です。

お酒がたくさんあり過ぎて、どれにしようか迷ってしまう「ぽんしゅ館」。

でも、迷ってウロウロするのも楽しい「ぽんしゅ館」。

越後湯沢駅ぽんしゅ館

この利き酒マシンを全部制覇すると、歴史に名を残す事ができるんですって。

越後湯沢駅ぽんしゅ館
越後湯沢駅ぽんしゅ館

日本酒以外のお酒もありました ↓

越後湯沢駅ぽんしゅ館

色々なお酒が試せるのがとても楽しい「ぽんしゅ館」

私は2度訪れましたが、まだまだ行き足りません(笑

新潟駅にもあるので、今度はそちらに行ってみたいです。

ただし、飲み過ぎや塩の舐め過ぎには要注意ですね。





越後湯沢駅ぽんしゅ館

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児とブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ