変な名前のスリランカカレー屋「ツナパハ」のヌードルカリーは絶品辛旨だ!

ツナパハ ビーフン




博多にある、変な名前のスリランカカレーのお店に行ってみました。

変な名前の「スリランカのカレー」と聞いて、ふと頭をよぎったのは以前にご紹介したサリサリカリー

で、もう一度サリサリカリーの記事を読み直してみると・・・

謎だらけだった「サリサリカリー」。さて、お味は・・・

あれはスリランカではなくてパキスタンでした(笑

では、このスリランカのカレー屋さんの名前ですが・・・

ツナパハ

ツナパハさんといいます。

変わった名前だ。

でも、この「ツナパハ」のカレー、地元ではかなり有名なんですって。

何でも、このお店のファンクラブというかサークルがあるそうなんです。

で、たまにオフ会を開くそうですよ。

もちろん、このお店でカレーを食べながらのオフ会(笑

どれだけ美味しいカレーなのか気になりますね。

場合によっては、私もファンクラブに入会するかもしれません。




では、「ツナパハ」さんに行ってみましょう。

【ツナパハ】福岡市中央区大名2-1-1 野見山ビル5F

店内の様子 ↓↓

ツナパハ
ツナパハ店内

「福岡づくり」を置いているのですね。

ツナパハ

飲んじゃいます。

ツナパハ

ナッツ類が出てきましたよ。

ツナパハ ナッツ

ビールを頼んだからお通しかな?と思ったら、ビールを頼んでいない人も出されていました。

メニュー ↓↓

ツナパハ

スリランカカリー、美味しそうですね!

ドライカレーも食べたいし、バナナカリー、リンゴカリーもネタとして面白そう!

しかし、ここのオススメは「ヌードルカリー」だそうです。




では、そのヌードルカリーを注文してみました。

辛さはが3つ。ツナパハさんではかなり辛い部類のようです。

登場しました。

ツナパハ ビーフン

ヌードルというのはビーフンの事なのですね。

食べやすいように細かくカットしてありました。

ツナパハ ビーフン

これは有り難い。長い状態のままですすると服がカレーまみれになりそうです。

しかし、カレースープが真っ赤ですね・・・。

食べてみると、かなり辛いですが病みつきになりそうな味。

カレースープには白っぽい部分がありますが、これはココナッツミルク。

これでカレースープの辛さを中和しながら頂きます。

すると、絶品級の美味しさに。

チキンも美味しそうですね。

ツナパハ ビーフン

大きなジャガイモがありますが、これを食べる時は要注意。

大きな塊のままフォークでグサッと刺して、そのまま持ち上げて食べるのはやめた方がいいです。

歯でかじった時にジャガイモが割れ、塊がカレーに落下して周囲に飛び散ります。

そして、自分の服がカレーまみれになります。(経験者)

せっかくビーフンが細かくなっているというのに、服がカレーまみれになってしまったのでした。





ツナパハ ビーフン

2 件のコメント

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ