謎だらけだった「サリサリカリー」。さて、お味は・・・

サリサリカリー

今回は、六角橋にある「謎のお店」に行ってきました。

魔王さんその他1名とランチです。

お店の外観はこんなんでした。

サリサリカリー

見た目は、ひと昔前の喫茶店or美容院ですね。

さあ、ここは何屋さんでしょうか?

近寄って看板をよく見ると・・・・・

サリサリカリー

一部の人に理解される

わけわかりません。




お店の前にはレトロな車がありますが・・・

サリサリかり

オブジェだと思っていましたが、これは店主の実用車。

放置しているわけではありませんでした(笑

さらに、店外の看板。

サリサリカリー

ベッキーは言ったそうです。

証拠もあるんですね。

下段に「PAKISTAN」と書いてあります。

どうやら、パキスタン料理のお店のようですね。

さらに、その看板の裏側には・・・

サリサリカリー

美輪さんも言ったそうです。

そして、やっぱり証拠はあるそうです。

一体、誰の疑いを恐れているのでしょうか。




さて、お店に入ります。

店内は意外と普通っぽいですね。

サリサリカリー

そして、またまたベッキー登場。

サリサリカリー

ベッキーで引っ張るなぁ。

それにしても、壁にポツンと貼ってある意図がわかりません。

メニューは1つだけでした。

サリサリカリー

カレーとサラダとチャイのセット1,000円。

選択の余地はないので、3人ともこれを注文します。

「一部の人に理解される」がモットーです。

サリサリカリー

不思議ワールド全開。

サリサリカリー

まずはサラダが登場。

サリサリカリー

程よい酸味があってさっぱりしていますねー。

黒こしょうが振ってあって、ちょっとしたアクセントになっています。

カレーにぴったりと合いそうですね。

そして登場、これが名物カリーです!

サリサリカリー

ルーが液状ではないのですね。

では、頂きます。

あ、けっこう美味しいかも。。

何やらスジ状の謎肉が入っていますね。

サリサリカリー

これ、コンビーフのような味がしますが、実は鶏肉だそうです。

スパイスが効いていてピリッとしていて、豆類のようなモノも少し入っていました。

これは、全体をかき混ぜて食べた方が良さそうです。

サリサリカリー

ちょっと油っぽいのですが、なんでしょうこれ?

でも、そんなにしつこくはありません。

不思議な味ですが、なかなか美味しかったですよ!

初めて食べるカレーなので、すでに味を忘れかけていますが(笑

ラストはチャイ。

サリサリカリー

サラダ、カレー、チャイの食器ですが、全てが3人共違う食器でした。

ここらへん、細かなこだわりを感じますね。

このお店が気になっていたけど入る勇気がなかった方、もう安心して行けるでしょう(^^

※このお店に行ってから記事をアップするまでの間に、なんとお店が移転してしまいました。
移転先は、旧住所から徒歩数分の場所だそうです。
外観も変わっていますが、やはりかなり個性的のようですよ。

【サリサリカリー】横浜市神奈川区西神奈川3-9-2 (新住所)




サリサリカリー

6 件のコメント

    • ゆーたんさま

      楽しんで頂けたようで何よりです(^^
      不思議過ぎなお店でツッコミ所が満載でした。
      そのうちに新しい店舗にも行ってみようと思います(笑

  • レトロ車・・・こういうの素敵ですね・・・・ここまで大切にしてきた雰囲気・・・・
    カレーへのこだわり感も感じそうな~・・・・イイね!

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ