日田市にある千屋では、ひつまぶしならぬ「日田まぶし」が食べられる

日田まぶし千屋




大分県日田市にあるうなぎ屋「千屋」さん。

千屋さんの名物は日田まぶし

ふっくら炊き上げたご飯に、国産うなぎの蒲焼を混ぜ合わせた独特のうなぎ料理です。

外はパリッと香ばしく、中はふわっと柔らかく仕上げたうなぎはまさに絶品だとか。

たまにはうなぎを食べたいなぁ。

ということで、早速行ってみます!



千屋さんは日田の人気店。

重厚そうな看板から、老舗店ということが窺えますね。

日田まぶし千屋

【千屋】大分県日田市豆田町4-14

ちょっと敷居が高そうなお店。

でも入ります。

日田まぶし千屋

ウナギのオブジェがリアルでした。

有名人のサイン色紙がびっしり!

日田まぶし千屋

おしながき

日田まぶし千屋

注文するのはもちろん日田まぶし

日田まぶし千屋

木桶で提供されるというのが何とも粋ですね。

日田まぶし千屋

食欲をそそられます。

薬味は以下の4種類。

日田まぶし千屋

左から、大根おろし、ゆず胡椒、わさび、青ネギ。

この「日田まぶし」の凄いところは、この薬味を使って4種類の食べ方ができること。

では、「日田まぶしの食らひ方」に従って食べてみます。

日田まぶし千屋

まずは、お椀に取り分けて・・・

日田まぶし千屋

そのまま頂いてみましょう。

日田まぶし千屋

美味しいとしか言いようがないけど、更に美味しい食べ方があります。

わさびと青ねぎをプラスすると・・・

日田まぶし千屋

わさびの刺激でまた違う美味しさに。

お次は、大根おろしとゆず胡椒で。

日田まぶし千屋

更に味がガラッと変わります。

ラストはお茶漬けで。

日田まぶし千屋

一度で4度美味しい日田まぶしでした。

日田に行ったら是非とも食べたい「日田まぶし」でした。




日田市豆田町には初めて訪れましたが、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されているそうです。

なるほど、風情のある建物が非常に興味深く、散策するだけで楽しいです。


日田市豆田町は下駄の街でもあるそうです。



色とりどりの鼻緒。下駄といっても色々な種類があるのですね。

普段下駄をはく習慣などないのに、買いたい衝動に駆られてしまいました。






日田まぶし千屋

2 件のコメント

  • 日田まぶし・・・・うっまそ~!・・・
    お値段もお手頃で!・・・
    絶対旨いやん系ですね、私も食べたくなりました~・・・・!

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児とブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ