福岡空港のもつ鍋おおやまで「一人もつ鍋」




一人居酒屋、一人焼肉は何度か経験したけど、一人もつ鍋はしたことがない。

もつ鍋大好きにもかかわらず。

鍋物って大抵は二人前からですよね。

一人で二人前を注文すると量が多い。

だから、お店でもつ鍋を一人で食べたことがないのです。

しかし、見つけました。

一人で食べられるもつ鍋を。



その日の昼飯時、私は福岡空港にいました。

いつもはやりうどんを食べるのですが、たまには別のものにしようとお店を眺めながら歩くと、あるお店のメニューに目が留まりました。

もつ鍋定食

お店の名前は「もつ鍋おおやま」といいます。

以前からそこにガラス張りのお店がある事は知っていましたが、居酒屋だと思い込んでいたので無関心でした。

「もつ鍋定食」ということは、その名の通り一人前に特化した定食だ。

しかも、博多のもつ鍋専門店だから味は文句なしに決まってる。

今日のランチはこれで決まり!




「もつ鍋おおやま」さんに入ると、大きな相席テーブルに案内されました。

空港という場所柄、一人客が多いように感じました。

注文するのはコレです。一番上のもつ鍋定食

味は、みそ・しょうゆ・水炊き風の3種類から選べます。

私は人気ナンバーワンのみそ味にしました。

仕込み済みの一人用もつ鍋が登場しました。

もつは鹿児島産の黒牛100%。

これを、目の前にあるクッキングヒーターで自分で調理をしていきます。

といっても温めるだけですが。

ご飯その他もきました。

辛子高菜 ↓

明太子 ↓

おきうと ↓

「おきゅうと」とも言います。福岡の郷土料理ですね。

そろそろいいかな?では、いただきます。

もつは写真のサイズのが8個ほど入っていました。

美味い。

気軽に美味しいもつ鍋が食べられるなんて実に嬉しい。

次回はちゃんぽん麺で食べてみよう。

ちなみに、「もつ鍋おおやま」は池袋と横浜のランドマークタワーにも店舗がありますよ。



2 件のコメント

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ