崎陽軒の「シウマイ恵方まん」は節分限定品です

崎陽軒の恵方まん




毎年、節分の時期になると販売される「恵方巻き」

スーパーやコンビニでは売上ノルマが設定され、特設売り場が設けられたりしています。

あれだけ大量に売り場に積み上げられていたら、つい雰囲気で買ってしまう客も多いことでしょう。

恵方巻き商戦は年々ヒートアップしている感があります。

「売れ残った恵方巻きが大量廃棄される」という報道も毎度のことですね。

私は「節分に恵方巻きを食べる」という習慣がなく育ったせいか、特に恵方巻きを食べたいと思ったことがありませんでした。




しかし、「これ食べたい!」と初めて思った恵方巻きがあります。

今年ではなくて去年の節分の話ですけど。

そして、正確には「恵方巻き」ではなくて恵方まんです。

崎陽軒の恵方まん

シウマイでお馴染みの崎陽軒が節分限定で販売しているシウマイ恵方まん

昨年は買いそびれてしまいましたが、今年は無事に買えました。

価格は1個350円。

崎陽軒の恵方まん

パッケージを開けました。

板カマボコのようにも見えますね。

表面には「ひょうちゃん」の刻印があります。

崎陽軒の恵方まん

ヒョウタンのひょうちゃん。崎陽軒のイメージキャラクターですね。

脇から見える肉状のモノ。これがシウマイか。

崎陽軒の恵方まん

ラップに包み、軽くチンして食べてみました。

崎陽軒の恵方まん

うーん、中華まんの皮がパッサパサ(笑

スチーム温めをするべきだったかな。

中身のシウマイは、端から端までしっかりと詰まっています。

ちょっと臭みのある崎陽軒のシウマイの味そのものでした。

今年買いそびれた人は、来年リベンジしましょう。






崎陽軒の恵方まん

4 件のコメント

  • 恵方巻きってホント食べる習慣はこちらではないですよね。で関西の人間に聞いてみたところ…
    関西でも無いとかでここ最近の事らしいとか(苦笑)季節限定というか節分限定だけに大量処分がクローズアップされていますよね。
    辞めれば良いのにって思ってしまいますよ(汗)

    でもこれは食べてみたいっすね(笑)
    シユマイ好きには堪らないです(笑)
    自分も来年は買ってみます!!

    • 魔王さま

      関西でも恵方巻きはここ最近ですか。やはりそうですよね。
      買う人がたくさんいるとは思えないのに、なんであんなに大量に作るんだろう?って毎年思ってしまいます(笑)
      シウマイ恵方まんは生産量が少ないので、大量廃棄はしていないと思います😁

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ