幻の駅弁「津軽ひとくちだらけ」を弘前駅でゲットしたよ

ひとくちだらけ




青森県の駅弁、ひとくちだらけ

メディアでも度々取り上げられている人気の駅弁です。

東京駅の駅弁専門店「祭」でも売っているので、行くたびに探しているのですが、一度も見つけた事がない幻の駅弁。

今回、青森旅行に行くにあたり、現地で手に入れることを試みました。



事前に発売元の「つがる惣菜」さんに電話をして、どこで買えるのかを聞いてみました。

販売店を何店か教えていただき、買える可能性が一番高そうな「弘前駅」に行ってみる事にします。

JR弘前駅の改札前には巨大なリンゴのオブジェがありました。

青森はリンゴ県。非常にわかりやすいオブジェです。

その隣側に・・・

駅弁販売所がありました!


「ひとくちだらけ」を探します。

ありました!

ひとくちだらけ

在庫あり。無事に購入できました。

幻だった駅弁「ひとくちだらけ」を無事にゲットです。




それでは、帰りの新幹線の中でいただこうと思います。

東北新幹線はやぶさ。ノーズが長くて近くで見ると迫力があります。

東北新幹線はやぶさ

まずは、青森に乾杯!

では、さっそく頂きましょう。

ひとくちだらけ

正式名称は、津軽めんこい懐石弁当ひとくちだらけといいます。

フタと開けると・・・

ひとくちだらけ

24種のお惣菜が。まるで宝石箱のようですね。

ひとくちだらけ
ひとくちだらけ

津軽地方の郷土料理や名産を中心に、青森県の味をひとくちづつ集めた弁当です。

ちょっとずつ色々な料理が味わえる楽しさ。

これは贅沢ですよ。

ご飯は4種類入っているので、小さいおにぎり一個分くらいの量はありますね。

一つ一つは小さいですが、24種も食べると意外とお腹が膨らみました。

そして、どれもが美味しい。

人気があるわけですね。

それにしても、青森は美味しいモノばかりですね。

青森万歳!






ひとくちだらけ

2 件のコメント

  • ひとくちだらけ、こう言うの良いですねー!
    青森の郷土料理と言うところも、
    もちろんアルコールと一緒に、車窓を見ながら
    最高な気分ですね😄!

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ