西武池袋では「大人のお子様ランチ」が食べられる!

大人のお子様ランチ

所用で池袋に出かけました。

池袋に訪れるのは何年ぶりでしょうか。

10~20代前半の頃にはよく行っていましたが、20代中盤くらいに横浜に転居してからはめっきりと行かなくなりました。

池袋というと、「東口に西武(百貨店)、西口に東武(百貨店)がある謎」が有名ですが、今回はその西武百貨店にやってきました。

お昼に近い時間なので、まずは食事をすることにします。

レストラン街のあるフロアに行くためにエレベータに乗ると・・・

何と!エレベーターガールがいるではありませんか!!!

生エレガなんてそれこそ何年ぶりに見たことか・・・

とっくの昔に絶滅したと思っていたので、昔にタイムスリップしたような不思議な感覚でした。

やるな西武。これも一種の差別化かもね。




さて、レストランフロアに到着すると、どのお店も客が外まで並んでいます。

こういう場所って、お客さんの数に対してお店の数が圧倒的に少ないんですよね。

一番混雑が激しかったのは回転寿司店。

寿司はどこ行っても人気ナンバーワン。

一通りお店を眺め、比較的並んでいる人が少なかった洋食屋さんに決めました。

お店の名前は「グリル丸の内亭」さんです。

【グリル丸の内亭 西武池袋店】東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 8F

メニュー ↓

大人のお子様ランチがありました。

「あれも食べたいこれも食べたい」がギュッと詰まったお子様ランチ。

ちょっとお値段高めですが・・・普段なかなか来ることがないお店なので、注文することにしました。

まずは、単品で注文した「カプレーゼ」

イタリアンの前菜として一般的ですね。

オリーブオイル、バジル、コショウの加減がなかなか。

コーンスープも注文。

美味しいけど、どうしても横濱霧笛楼の絶品スープと比べると見劣りしてしまいます。

サラダはドレッシングの味が良かった。

そして登場、大人のお子様ランチです。

私はエビフライのを注文。

奥さんはエビフライではなくてカニクリームコロッケのやつを。

ハンバーグはフォークを入れると肉汁が溢れます。

オムライスもまずまず。

エビフライはエビがちょっと貧弱気味。

「昔懐かしい老舗の高級洋食屋」という印象をもって入ったお店でしたが、ちょっと私のイメージとは違ってたかな。

満足度からすると、ちょっと割高の気もしますが・・・幻のエレガが見れたのでヨシとしましょう。




大人のお子様ランチ

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ