箱根湯本の王道コースは「天山」からの「鯛ラーメン」

箱根湯本にある日帰り温泉施設「天山」

この温泉は大好きで、一人でたまに行きます。

入浴料は1,300円とちょっと高めですが、人気があっていつも混雑しているんですよ。

夏だとまだマシですが、冬の週末などは朝イチで行かないと駐車場待ち必至です。

味のある外観。


木を基調とした館内は、重厚さと素朴さを兼ね備えています。

館内は撮影禁止なのが残念。

お風呂(男湯)は半露天のヒノキ風呂が1つと露天の岩風呂が2つ。それとサウナが1つ。

周りが木々に囲まれているので、心身共にリフレッシュできます。

ボケーッと何時間でも浸かっていられそうなのです。

木々が多いので、夏場は蝶やトンボが飛びまわっています。

ヒノキの半露天風呂のお湯は熱いですが、その隣の壁側にある小さなスペースのお湯はぬるいです。

この場所は人気があって、常に誰かしら浸かっています。

ここ、ぬるくて気持ちいいんですよ。本当にそのまま寝てしまいそうになります。

ちなみに、天山はあくまでも「湯治・療養」というスタンスなので、入れ墨やタトゥーが入っていても一人客なら入浴OK。複数人だとNGのようです。



そして、天山はお風呂だけでなく休憩スペースも素晴らしいんです。

休憩スペースが目的で来店する人も絶対にいるはず。

畳の休憩スペースもありますが、離れにある川のほとりの休憩スペースがおススメです。(どちらも無料)

熟睡したりビールを飲んだり読書をする人の姿も。

他には、読書室やマッサージ機などもあります。

ここは食べ処も素晴らしいです。

半個室の座席で味わうご馳走は、ちょっとした贅沢感が味わえますよ。

一人でしゃぶしゃぶを食べている若い女性を見かけたこともありますが、自分へのご褒美にそういうのもいいかもしれませんね。

温泉に浸かって館内でのんびり休息、お腹が空いたら食事。気が向いたらまた温泉に浸かる。

そんな感じで1日中遊べてしまう温泉施設ということを考えると、1,300円は安いかもしれません。

【天山湯治郷】神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208

さて、天山を満喫した後は、鯛ラーメンを食べに行きましょう。

「鯛」って、なんだか豪華な響きですよね。

お店の場所は、箱根湯本駅前の国道1号線沿い。

この通りは土産物屋がずらっと並んでいて、いつも多くの日本人&外国人観光客で賑わっています。

この鯛ラーメンのお店、最初に行った時は本当に探しまくりました。

土産物通りのビル3階にあるはずですが、どのビルなのか全然わからなくて・・・土産物街を2往復ほど歩いてやっと見つけました。

1階はまんじゅう屋さんでした。

さらにそのまんじゅう屋の店内を奥まで進むとエレベータがあり、これで3階に上がります。

このお店目当てで行ってもなかなか見つけられないので、偶然このお店を見つける事はほぼ不可能なのでは?という気さえします。

一応看板は出ているんですけど・・・なんせ目立ちません。



さて、その鯛ラーメンのお店の名は、「麺処 彩」さんといいます。

明るく清潔感がある店内でした。

木製のテーブルや椅子が優しい雰囲気を作っています。

木はやっぱ良いですね。

窓の外に目をやると・・・

ご覧の通り、目の前が箱根湯本駅。

確か、ロマンスカーという列車が通っていましたね。新宿からここまで直行していたような記憶があります。

では、鯛ラーメン(塩味)と鯛めし焼きおにぎりセットを注文してみましたよ。

ラーメンの具はちょっと意外なモノばかり。

鯛は薄いのが一切れだけ。

この鯛、すぐに食べれば刺身感覚。

スープにくぐらせれば鯛しゃぶ風になります。

この澄んだスープはあっさりしているけどコクのある味。

説明書きによると・・・「動物系素材を一切使わずに、圧力釜を使い羅臼コンブと真鯛で作ったコラーゲンたっぷりのちょっと贅沢なスープ」

要は凄いスープということです!

まず麺と具を食べ終えます。

そして、スープを飲み干す前にやる事があります。

この焼きおにぎりをスープに入れるんです。

すると、鯛茶漬けとして楽しめるのですよ!

おにぎりには、ちゃんと茶漬け用の薬味も付いているでしょう?

焼きおにぎりをスープに入れてほぐすと、鯛のほぐし身が出てきます。

わさびのようなモノがありますが、これは柚子こしょうなので要注意。

いずれにしても、一度で二度美味しい鯛ラーメンセットでした。

箱根の温泉を楽しんだ後は、こちらの鯛ラーメンで塩分補給!これが私の王道コースです。

【麺処 彩】足柄下郡箱根町湯本706 3階

駐車場はこの付近にいくつかありますが、駐車台数が少ない上に場所柄激戦区なので、事前に候補をいくつか挙げておいたほうが良いです。

お店まではちょっと歩くけど、比較的空いている私のオススメ駐車場を2つご紹介します。

【タイムズ弥次喜多の湯】神奈川県足柄下郡箱根町湯本694(24台)

【タイムズ箱根湯本駅前第2】神奈川県足柄下郡箱根町湯本740(22台)

タイムズ箱根湯本駅前第2は結構な坂道の途中にあるので、最後の手段としておくといいかもしれません。

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ