幻のカルピスバターを使った贅沢なスイーツ【市田柿ミルフィーユ】

市田柿ミルフィーユ




今回は、長野県飯田市の「ふるさと納税返礼品」の紹介です。

それは、干し柿とカルピスバターを組み合わせた市田柿ミルフィーユ

市田柿ミルフィーユとは・・・

ひとつひとつ丁寧に手作業で作られた市田柿

市田柿ミルフィーユ
市田柿ミルフィーユ

それに、幻のバターとも呼ばれる「カルピス発酵バター」を重ね合わせた極上のスイーツです。

10,000円の寄付で、この市田柿ミルフィーユが3本届きました。

市田柿ミルフィーユ

1本で3,333円換算ですね。

ちなみに、ネットでは小サイズから購入できます。

 

知る人ぞ知る幻のスイーツ、早速いただいてみたいと思います。

市田柿ミルフィーユ

まるで高級ハムのギフトセットみたい。

市田柿ミルフィーユ

真空パック状態。風味がそのまま閉じ込めてあります。

市田柿ミルフィーユ

箱から取り出して側面から撮ってみました。

市田柿ミルフィーユ

真ん中の白いクリーム状のものがカルピス発酵バターですね。

このカルピス発酵バターは、30本分のカルピスから1個しか作れないほどの貴重品。

では、いただきます。

市田柿ミルフィーユ

市田柿は非常に綺麗な色ですね。

市田柿ミルフィーユ

カルピス発酵バターは、他のバターでは味わう事ができない味。

発酵によるコク深い味わいで、後味はスッキリと爽やか。

上品かつ贅沢、大切な方への贈り物にも喜ばれそうな逸品です。





市田柿ミルフィーユ

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住で二児の父。 サラリーマンをしながら不動産収入を得ています。 元祖温泉ソムリエ大家を名乗っていますが、かなりユルい大家です。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、ファイナンシャルプランナー、温泉ソムリエ(笑