グアムの真っ赤なパンケーキは「ザ・クラックド・エッグ」にあります

グアム クラックド・エッグ




グアムの食べ物といえば肉を想像しがちですが、パンケーキも有名です。

地元民、観光客問わず人気で、よくガイドブックなどで特集が組まれたりしています。

せっかくなので、私も食べに行く事にしました。

グアムでは有名なパンケーキのお店はいくつかありますが、グアムでしか食べられない(この店でしか食べられない?)赤いパンケーキがあるお店ザ・クラックド・エッグに行ってみます。



滞在中のホテルからお店までは徒歩で10分ほどのようです。

では、行ってみます。

途中で「スリングショット」という逆バンジーの絶叫マシンを発見しました。

グアム スリングショット

丸い機体に乗り込み、それがマシンによってパチンコ玉のように宙に飛ばされるやつです。

なんと地上70メートルの高さまで飛ばされるそうですよ。

もちろんロープが付いているので、そのまま飛んで行ってしまう事はありません。

これが ↓↓

グアム スリングショット

ポーンと宙に飛ばされます ↓↓

グアム スリングショット

こんな高さまで ↓↓

グアム スリングショット

これ、飛ばされる時より下に落ちてくる時の方が怖そうです。

料金はたしか20$くらいでした。

絶叫系が好きな私はこれに興味津々です。

しかし、「一緒に乗らない?」と誘っても誰も首を縦に振りません。

一人で乗るのも何なので、残念ながら断念することに。

という事で、再びお店を目指して歩きます。




道中はかなり厳しい日差しです。

10分歩いただけなのに、お店に到着した時には汗だくでした。

さあ、ここがパンケーキ屋さんの「ザ・クラックド・エッグ」です。

グアム クラックド・エッグ

可愛い外観の建物ですね。

店内はそこそこ混んでいました。

グアム クラックド・エッグ

女性客ばっかりだろうと思ったら、家族連れが多いですね。

意外と男性も何人かいました。

人種、服装からして現地の人でしょうか。

ほぼ全員がスーパーヘビー級並みの巨漢なのが興味深い。

では適当に注文しましょうか。

まずはノーマルなパンケーキ。

グアム クラックド・エッグ

メープルシロップをたっぷりかけて頂きます。

グアム クラックド・エッグ

ワッフルはとてもフワフワ。美味い美味い。

グアム クラックド・エッグ

そして、こちらがお目当ての赤いパンケーキ。レッドベルベット。

グアム クラックド・エッグ

中も真っ赤ですね。

グアム クラックド・エッグ

グアムに行ったら「ザ・クラックド・エッグ」。

パンケーキ好きな方もそうでない方も一度お試しを。






グアム クラックド・エッグ

2 件のコメント

  • これって社員旅行の時ですか!?
    師匠流石です(笑)
    こんな赤いパンケーキを食べていたなんて自分たちは素人な上に海外初の集団で移動していたのでハンバーガーが食べたいと言って入ったのは日本でもあるハンバーガーショップでした(苦笑)
    アメリカまできてそれはないだろうって(汗)
    逆バンジー多分自分も首を縦に振ることは無かったかと(苦笑)ダメなんです絶叫型のアトラクションは(笑)

    • 魔王さま
      はい、社員旅行記事をリライトしたものです😊
      この店には6人くらいで行きました。
      魔王さんはハンバーガーショップに行ったのですね。ハンバーガーは気軽に食べられるので、その気持ちもわかりますが(笑)
      味やサイズも日本のと同じでしたか?

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ