100円ビールフェスin川崎競馬場

100円ビールフェスチラシ




今回で4回目を迎える100円ビールフェス

2019年5月17日~19日の三日間、川崎競馬場で開催されました。

100円ビールフェスは毎年多数の人出があって大賑わいのイベントです。

ビールだけでなくて日本酒や焼酎も1杯100円という、お酒好きには実に嬉しいイベントですね。飲み過ぎ注意!

同時に開催している「乾き物選手権」対象商品も1点100円だそうです。

5月17日、私も川崎競馬場の来賓室で100円ビールを飲みながら競馬を楽しんで来ました。




数日前には完全に雨だった予報が一変し、当日はすっかりと晴れた川崎競馬場。

気温も上昇し、ビールを楽しむには最適な天候となりました。

では、川崎競馬場に入場します。

川崎競馬場入口

入場料は、5月17日は100円ですが、事前に川崎競馬場のホームページから入場券を印刷して提示すれば無料。

ちなみに、18日と19日は無料でした。

入場してすぐパドックがありました。

100円ビールフェス
川崎競馬場パドック

どの馬も肌がツヤツヤしていて綺麗でした。

さて、100円ビールフェスの会場は、川崎競馬場のコース内側にある芝生が生えている場所です。

これは事前に撮影した川崎競馬場です ↓↓

川崎競馬場

コース内側の芝生の部分に白いテントがいくつか見えますね。この辺りが会場となります。

そして、5月17日の当日はこんな感じでした ↓↓

100円ビールフェス

16時頃に撮影したので、まだ人は少ないです。

どうやってコースの内側に行くのかというと・・・

100円ビールフェス

コース沿いを進みます。

左手にはスタンドがありました。

100円ビールフェス

すると、地下道の入り口が見えてきます。

100円ビールフェス

この地下通路を進むと、コース内側にある出口から出られるというわけです。

100円ビールフェス

地下通路の途中には、100円ビールフェスのカップとチケット売り場がありました。

100円ビールフェス

ビールその他のドリンクは専用のカップでのみ飲むことができます。

そのカップは最初に購入する必要があり、1個200円です。

100円ビールフェス

チケットはこれ ↓↓

100円ビールフェスチケット

ビールを飲むにはこの100円チケットが必要で、これも買っておく必要があります。

ということは、1杯飲むには300円必要ということになりますね。

2杯目以降はプラス100円で飲むことができます。

ちなみに、カップはその都度水でゆすいでくれますよ。

こちらが100円で飲めるビールその他のお酒コーナーです ↓↓

100円ビールフェス

芝生には、何やら目印が貼ってありました。

100円ビールフェス

遅い時間になると大変混雑します。飲みたいお酒はどの列に並べば良いのかが分かるように目印が必要なのですね。

こちらはソフトドリンクのコーナー ↓↓

100円ビールフェス ソフトドリンク
100円ビールフェス ソフトドリンク

ソフトドリンクは専用カップに注ぐのではなく、容器のままくれるようです。

こちらは、100円ビールフェスと同時開催の「乾き物選手権」ブースです ↓↓

100円ビールフェス

これらも1個100円で購入でき、どの乾き物が一番美味しいかを投票できるようになっています。

ポテチやおっとっとなど普通のおつまみが多かったですが、中には未発売のお菓子などもありました ↓↓

100円ビールフェス

その他のお酒やフード類も多数出店していました。

100円ビールフェス
100円ビールフェス
100円ビールフェス

芝生でレジャーシートを敷き、100円ビールを楽しまれている方々。

100円ビールフェス

いいですね。これは幸せだ。

100円ビールフェス

ポニー(?)が2頭いました。

100円ビールフェス
100円ビールフェス

大人しかったので私も触ってみましたが、まるで絨毯のような手触りでした。

では、今回は来賓室に招かれているので、ビールを飲みつつそちらに向かってみます。




関係者専用のドアから入り、エレベーターに乗ります。

川崎競馬場来賓室

来賓室は5階ですね。

来賓室の中はこんな感じでした。 ↓↓

川崎競馬場来賓室
川崎競馬場 来賓室

テーブルの上には投票カードがあります。

川崎競馬場来賓室
100円ビールフェス

これを記入し・・・

券売機は来賓室を出てすぐのところにあり、ここで馬券を購入できます。



ビール飲みながら競馬観戦。

100円ビールフェス

ハイボールも100円。

100円ビールフェス

来賓室なら冷暖房完備。雨の日も風の日も快適な競馬観戦。

100円ビールフェス
100円ビールフェス

来賓者はコーヒーなども無料。

100円ビールフェス

ですが、レースを楽しむならコース脇で観戦したほうが臨場感がありますね。

馬たちの地響きのような足音。舞う砂ぼこり。

100円ビールフェス会場横には、ちびっ子が遊べる遊具スペースがあります ↓↓

100円ビールフェス
100円ビールフェス

多くのちびっ子たちが遊んでいました。

そして、徐々に日は暮れていき・・・

100円ビールフェス
100円ビールフェス
100円ビールフェス

100円ドリンクのテントに長蛇の列ができているのが見えますね。

この頃には、ビール1杯買うのにも時間がかかりそう。

やはり遅い時間になるほど並ぶ列も長くなっていくようです。

途中、来賓として招かれていた私は、レースの表彰式でプレゼンターを務めさせて頂きました。


ということで、2019年の100円ビールフェスは無事に終了しました。

興味のある方は来年行かれてみたらいかがでしょうか。





100円ビールフェスチラシ

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児とブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級