「大地のうどん」のごぼう天はすごい!どうやって揚げてるの?

大地のうどんのごぼう天うどん

開店して即行列のできる博多のうどん屋さん。

それがここ、大地のうどん。

【大地のうどん博多駅ちかてん】福岡市博多区博多駅前2-1-1福岡朝日ビルB2F

博多駅に通じる地下街にあるお店です。

人気過ぎて相席当たり前のお店なんですよ。

私が行ったのは11:30頃。

店内を見渡したところ、すでに満席ですね。

とりあえず券売機で食券を買うために入店すると・・・

「いらっしゃいませ!」と元気な声が飛び交います。

店員さんは物凄く忙しいはずなのに、お客さんの動向をしっかりチェックしているんですね。




食券を買うと同時に、店員さんが飛んできて座席を指定してくれました。

4人テーブルの中に1つだけ席が空いていました。はい相席です。

立ち食いそば屋のようにすぐ料理が出てくると思い込んでいましたが、意外と時間がかかりました。

お昼時だから特別だったのかもしれませんね。

注文したのは、この店名物のごぼう天うどんです。

大地のうどんのごぼう天うどん

な、なんだコレ?

でかい・・・

器からはみ出してるぞ、ごぼうの天ぷら。

大地のうどんのごぼう天うどん

関東人の私からしたら、ごぼう天というときんぴらごぼうで使うような細切りをイメージするのですが・・・

これは、大き目にざっくり切ったささがきごぼうという感じ。

こんなごぼう天は初めて見ました(笑

食物繊維がたくさん摂れそうですね。




では、まずごぼう天をつゆに付けてみます。

箸でグイグイ押して強引に。

で、食べます。

ごぼうの厚みはまちまちですが、全体的にかなりの厚切りで歯応え満点!

ごぼ天に夢中になり過ぎて、うどんの存在をちょっと忘れてしまいました(笑

うどんは文句なく美味しい福岡のうどん。

柔らかいですが、ふにゃっとしているわけではなく結構もっちりしています。

そして、うどんの色は白色ではなくて半透明のような色でしたよ。

さらに、価格もびっくり!

なんとこれで480円です!!

食べ終わって店を出ると、やはり行列が出来ていました。

大地のうどんの行列

ちなみに、店の中にも何人も並んでいます(笑

やはり人気店なのですね!ごちそうさまでした。

大地のうどんのごぼう天うどん

2 件のコメント

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ