屋外で「ビアチキン」を作ったよ!たまにはキャンプも楽しいね

ビアチキン

魔王さんと一泊でキャンプに行き、その時に作った珍しいキャンプ飯をご紹介します!

「魔王さん」というのは、会社の同僚でもありブログ仲間でもあり、グルメ部メンバーでもあります。

車やバイクが大好きで、おっきな車に乗ってると思ったら、急に軽自動車に変えたり。

ハーレーに乗っていたのに、急に売ってしまったり。

かと思ったら、またハーレーに乗り出したり。

現在は、またハーレーを手放してスーパーカブに乗っている楽しい方です(笑

そして、大のキャンプ好きな方でもあります。

魔王さんブログ

そんな魔王さんと、ビアチキンというキャンプ飯を作りに行ってきました。

目指すキャンプ場は神奈川県の相模原市。

横浜方面から、保土ヶ谷バイパス⇒国道16号線を進みます。

キャンプ
国道16号線の標識

空は段々と晴れていき、周りは田舎風景になってきました。

キャンプ

相模原市を目指していたのですが・・・途中で、魔王さんから行き先変更の提案がありました。

山梨県の道志村にあるキャンプ場が気になっているそうで、「そっちにする?」と。

私は両方とも知らないので、「お任せします」

ということで、山梨県の方に決定。

横浜から相模原までなら大した距離に感じませんが、山梨だとエラく遠くに思えてしまいます。

しかし、この二地点はそんなに離れた場所ではないようです。

山梨県に突入し、「道の駅どうし」に寄ってみました。

道の駅どうし

魔王さんが薪を3束持参していたのですが、それだとちょっと心細いのでもう1束追加購入。

では、キャンプ場に行く前に買い出しをしましょう。

一番近い場所にあったスーパー「おかじま」に行ってみました。

スーパーおかじま

いっぱい買いました ↓

キャンプの買い出し

カゴの底には、ビール6缶セット×2も入っています(笑



さあ、キャンプ場に向かいます。

綺麗な川が見えてきました。

天気も回復してきたし、テンションが上がってきました。

そして到着したのは、道志の森キャンプ場

【道志の森キャンプ場】山梨県南都留郡道志村10701

ここは、川あり林あり池のようなプールあり、地形が至る場所でアップダウンしていて眺望が多彩のキャンプ場でした。

キャンプ場を車で移動しつつ、居心地の良さそうな場所を探します。

「お、ここ良さそう」という場所には、大抵は先客がテントを張っています。

キャンプ場の中央を流れる綺麗な川。

道志の森キャンプ場の川

その川沿いに、ちょっとした空きスペースを発見しました。

道志の森キャンプ場

なかなか落ち着けそうな場所なので、ここに決めました。

まずはテントを張ります。

道志の森キャンプ場テントを張る

魔王さんはキャンプ道具は何でも持っています。

私がワカサギ釣り用に持っていたシングルバーナーを持参したのですが、魔王さんはたくさん持って来ていました(笑

寒いので、とりあえず火を起こします。

道志の森キャンプ場で火おこし

魔王さんのキャンプ用具にかかれば、こんな薪などあっという間に燃やせます(笑



酒燗器は出番待ち ↓

道志の森キャンプ場

これは夜が更けた頃に活躍してくれるでしょう。

そして、ビアチキンの仕込みが完了しました。

ビアチキン仕込み済み

このチキン1羽も魔王さんが調達してきてくれました。

上の写真ではわからないと思いますが、栓を開けた缶ビールを鶏のお尻に差してあるんです。

なんでも、この状態で焼くと美味しいんですって。

ビールのアルコールが肉を柔らかくしてくれるのでしょうか。

では、チキンのまわりに燃えた炭火をたくさん設置し、蓋をして出来上がりまで待つとしましょう。




あっという間に辺りが暗くなりました。

雰囲気がぐっとキャンプっぽくなりましたね。

道志の森キャンプ場

だいぶ冷え込んできたので、獣対策を兼ねて火を絶やさないようにします。

来る途中でイノシシの子供を見かけたので、ひょっとすると熊などもいるかもしれません。

それにしても、火守りはとても楽しいですね。

フランクフルト、そろそろ食べごろです。

道志の森キャンプ場で焼くフランクフルト

これは空腹にはたまらない美味しさでした。

ちょっと、ビアチキンの出来を確認。

ビアチキン調理中

おぉ!良い色に仕上がってきました!もうちょっとです。

おでんも最高!

道志の森キャンプ場でおでん

ダシが少なかったので、醤油を入れたり水を入れたりして味をいじりましたが、コンビニおでんより美味しかったです(笑

そして、出来上がりました。

ビアチキン

これがビアチキンです!

それにしても、とても綺麗な色ですねー!アメ色に輝いています。

炭火でじっくりと、遠赤外線で焼き上げたチキン。

さっそく、魔王さんが切り分けます。

ビアチキンを切る
ビアチキンを切る

皮がとにかくパリパリ。

炭火焼きならではの香ばしさ!

表面には塩コショウが振ってあるので一応味は付いていますが、お好みでさらにコショウを振りながら頂きます。

中はふっくらジューシー。

ビアチキンを切る

メインディッシュのビアチキンにあり付くまで、サンマの刺身やフランクフルト、おでんや厚揚げ焼きなどを食べていたので・・・・この日は二人で半身も食べられませんでした(笑

残りは翌朝の朝食にすることに。

しかし、そろそろ寝ようかというところで、私はちょっとお腹が減ってしまいました。

で、買い出しの時に目に留まった「ペヤングヌードル」を食べる事にします。

ペヤングソース焼きそばではありませんよ。ペヤングのカップ麺です。

ペヤングヌードル
ペヤングヌードル

これ・・・昔駄菓子屋で50円くらいで食べていた、子供だましのラーメンそのものの味(笑

この頃から私のスマホバッテリーがピンチになったので、ここで写真撮影終了。。

私の防寒対策がイマイチで、寝る時はちょっと寒かったけど・・・川のせせらぎがちょうど良いBGMで気持ちよく眠れました。

翌朝、ペヤングヌードルのせいかあまりお腹は空いてなく・・・

温め直したビアチキンと魔王さんが炊いてくれたご飯は、ほとんどが魔王さんの胃袋に納まりました。

魔王さん、食べきれなくてごめんなさい!

また面白いキャンプめしを作る時は誘って下さいね(^^




ビアチキン

6 件のコメント

  • ビアチキン、とても素敵!
    鶏の丸焼きいつもはオーブンで、作りますが、一度焚き火で作りたいと思ってました、
    ダッチオーブン無しでも作れるんですね
    立てて焼く方法とても勉強になりました、
    私も、いつか作って見たいと思います😄!

    • 坂田さま

      私もこんなチキンの作り方は初めて知ったのですが、意外と上手にできるものですね(笑
      なかなか屋外でないと作れませんが、私もまた作ってみたいです(^^

  • 魔王ですw
    おっ懐かしいですねw
    あれ以来キャンプご無沙汰になっていますw
    また是非一緒に行きましょう(笑)
    これからがキャンプシーズンですから(爆)
    ビアチキン初めてやって成功して良かったですw
    ちょっとおつまみ買いすぎましたね(苦笑)
    次回はメインの為にお酒とちょっとのつまみにしましょうね。朝のご飯も凄くよく綺麗に炊けたんですよぉ〜あの時は(笑)

    • 魔王さま

      あれ以来キャンプしていないのですか!?意外ですねーソロで行っちゃう魔王さんが(笑)
      色々買いすぎてお腹いっぱいになってしまいました😁
      次回は食料控えめにして、翌朝はご飯に生卵かけて食べたいです(笑)

    • popeさま

      道志村によく行かれていたのですね!
      あのあたりは自然が多く、キャンプ場もたくさんありますね。
      ビアチキン、また食べたくなりました(笑)

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ