わらじのような厚切りチャーシューメン

らぁ麺’s Kitchen かわべ

今回は野毛にあるラーメン屋「らぁ麺’s Kitchen かわべ」さん。

魔王さんと後輩S君と一緒に関内方面に行ったついでに、こちらのお店に寄ってみました。

この店を選んだのは私。

私のわがままに二人が付き合ってくれたというわけです。

お目当ては厚切り炙りチャーシューメン

チャーシューがとんでもなく巨大なのです。

実は、以前にこれを食べたくて一人でこの店に行った事があるんです。

で、普通に「チャーシューメン」と注文すればこれが出てくると思いこんでいたら、厚切りではないノーマルなチャーシューメンが出てきました。

それでも、かなりの量のチャーシューでしたけどね。

しかし、絶対にこれを食べなければ!という使命感が消えず、今回はある意味その時のリベンジです!



そのラーメン屋さんは「らぁ麺’s Kitchen かわべ 」という名前です。

らぁ麺’s Kitchen かわべ
らぁ麺’s Kitchen かわべ

場所は、JR桜木町駅と京急線の日ノ出町駅のちょうど中間くらいにあります。両駅から徒歩5分程度ですね。

【らぁ麺’s Kitchen かわべ 】横浜市中区野毛町2-78

二日酔い気味の魔王さんは、以前に私が注文したチャーシューメンを。

豚骨醤油ベースの味ですね。

らぁ麺’s Kitchen かわべ

ノーマルなチャーシューメンですが、これはこれで凄いでしょう?(笑

でかいチャーシューが4枚くらい入っているんです。

このチャーシューは肉感が凄いですが、私はスープに漬かってクタクタになったほうが好きですね。

そしてS君は、チャーシューメンと生姜焼き丼を注文。

30歳過ぎても食欲旺盛なS君(笑

私はもちろん厚切り炙りチャーシューメンを注文。

違うのが出てこないように、今回はきちんと正式名称で注文しました。

そして、その厚切りチャーシューメンが登場。

らぁ麺’s Kitchen かわべ (魔王さんのタバコを拝借して撮影)

実物を見て絶句。。

大きさも厚みも尋常ではありません。。

一目見て完食はムリだと悟ったので、早々にチャーシューを切り取ってS君に譲りました(笑

らぁ麺’s Kitchen かわべ

とにかく厚みが凄いんですよ。まるで厚底のワラジ。

らぁ麺’s Kitchen かわべ

重いって(笑

チャーシューは炙ってあるので香ばしかったですね。

そして、見た目よりも柔らかかったです。

味もしっかりとしみ込んでいて、ガッツリ系が好きな方なら大満足でしょう。

しかし・・・麺とスープは・・・。

我がグルメ部員によると、「麺が粉っぽく、スープがちょっと酸っぱい」ということで不評でしたね。

しかし、家系の味が好きな人にはガッチリハマる味だと思いますよ。




らぁ麺’s Kitchen かわべ

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ