初めての味!カレー+玉子とじ+ニンニクの「元祖カレータンタン麺」

元祖カレータンタン麺 征虎 総本店




京急線の黄金町駅から歩くこと数分。

黄色い看板がひときわ目立つラーメン屋さんを見かけました。

元祖カレータンタン麺 征虎 総本店

凝視すると、元祖カレータンタン麺との表示が。

カレータンタン麺??

なかなか興味深いです。

ということで、行ってみました。




広くはありませんが、すっきりとした店内でした。

まず自販機で食券を購入するのですが、この自販機が普通のとちょっと違うので最初は戸惑います。

テンキー式の券売機で、見た目はまるでコインパーキングの清算機。

元祖カレータンタン麺 征虎 総本店

注文するメニューに対応する番号を押すというシステムです。

カレータンタン麺は1番なので、「1→購入」ボタンを押しますが・・・買えません。

何度試してもダメなので、店員さんを呼びました。

すると、「1」ではなくて「01」だと。

なるほど、確かにメニュー表にも「01」となっています。二桁入力だったのですね。

さて、注文から5分ほどで登場。これがカレータンタン麺です。

元祖カレータンタン麺 征虎 総本店

卵とじが入っているとは珍しいですね。

スープは鶏ガラベースでしょうか。

味はカレー+にんにく。(にんにく抜きも可)

最初の一口はカレー味が強いですが、辛さと熱さとニンニク味のせいで段々とカレー味を感じなくなっていきます。

ちなみに、辛さは7段階。

特に辛さの指定をしなければ、2番目に辛くない中辛になります。

麺は若干太め。

元祖カレータンタン麺 征虎 総本店

普通盛りを注文しましたが、麺はちょっと少なく感じました。

それにしても、初めて食べたけどクセになりそうな味。美味かった。

食べ終わってシャツを見たら、汁が一滴飛び散っていました。

麺類を食べる時は、ズルズルすすらずに汁が飛ばないように気を付けているのですが・・・きっと食べ方が下手なのですね。

ちなみに、紙エプロンは店内で1枚10円で販売しています。



こちらのお店では、カレータンタン麺だけではなくトマトカレータンタン麺も人気だそうです。

後日、そのトマトカレータンタン麺を食べてみました。

元祖カレータンタン麺 征虎 総本店

よーく見ると、トマトがちらほら入っています。

真ん中の白い細長いモノはチーズ。

トマトとチーズ、イタリアン風ですね。

ちなみに、こちらは更にカレー味を感じにくい仕上げとなっています。

元祖カレータンタン麺 征虎 総本店

なるほど、ライスを注文して余ったスープを掛けて食べるのもアリか。

どんぶりの下に残ったひき肉もライスと合いそうですし。

お腹に余裕がある時はやってみよう。

【元祖カレータンタン麺 征虎 総本店】横浜市南区前里町2-47






元祖カレータンタン麺 征虎 総本店

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児とブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ