ベイスターズファンは今すぐ「ねぎとろ番長」を食すべし!

こちらのお店、DeNAベイスターズファンが集う地元では有名なお店だそうです。

ベイスターズ大ファンの知人に連れて行ってもらいました。

ちなみに、私は横浜在住ですがベイファンではありません。

生まれも育ちも東京なので、あの球団のファンです。

では、なぜこのお店に行ったかというと・・・



これ目当て。

ドカンと登場「ねぎとろ番長」

山盛りのねぎとろ丼です。

番長というのは、ご存知ベイスターズの元エースだった三浦大輔さんの事。

この「ねぎとろ番長」は三浦さん公認だそうです。

山盛りは番長のリーゼントをイメージしたとか。

それにしても、凄い高さですね~。

20cmくらいありそうです。

このままだと食べにくいので、ねぎとろを一度別皿に移してから食べます。

このねぎとろはコチュジャンとゴマ油で既に味がついているので、好みに応じて醤油を足すといいですよ。

味は普通に美味しいです。

かなりねぎとろ比が高そうだな~と思い食べ進めると・・・割とすぐにご飯が顔を出しました。

ねぎとろ3:ご飯1くらいの割合かな?と思っていましたが、実際は1:1かちょっとねぎとろの方が多いかなという感じ。

真横から見ると凄い高さに見えますが。

でも、器の大きさは・・・

そう、味噌汁の器と同じくらいなんですよ。

なので、小食の私でも完食できました。

かなり満腹になりましたが(笑



この「ねぎとろ番長」は海老フライや冷奴も付いていて定食っぽいですね。

ただし、この海老フライはその時によって魚の煮つけやマーボ豆腐などに変わるようです。

以前は、昼より夜の方が少し高かったのですが、現在は両方とも千円のようですよ。


さて、店内はベイスターズ一色。

スターマン(マスコットキャラ)のぬいぐるみがいくつもあり、ベイスターズのユニフォームやスターマンがセリーグ他5球団をぶった切るイラスト色紙などが飾ってあり、賑やかな空間。

有名人のサイン色紙もたくさん飾ってありましたよ。

しかし、知人が言うには番長のサインはなかったとか。。(ほんとかな?)

【バンバン番長】横浜市中区弁天通3-39 ライオンズマンション関内第2 2F

2 件のコメント

  • おぉこれは食べてみたいっすね(笑)
    お味噌汁のお椀と同じくらいと聞いて自分も
    余裕で(コォ見えても自分も少食師匠程ではないが)食べれそうですね。
    やはり変わったグルメを見つけるのは師匠ですね(笑)
    自分も見習わないと(笑)

    • 魔王さま
      コメントありがとうございます(^^
      はい、このネギトロ丼は魔王さんならペロリですよ(笑
      また珍しいグルメを探しておきますね!

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ