今治市のB級グルメ「焼豚玉子飯」

 
今回は、愛媛県今治市のご当地グルメをご紹介します。

今治市といえばタオルを思い浮かべますが、2012年ゆるキャラグランプリで「バリィさん」が優勝したことで、さらに知名度がアップしました!たぶん。



その今治のご当地グルメとは、「焼豚玉子飯」です。「やきぶたたまごめし」と読みます。

「秘密のケンミンSHOW」などでも取り上げられた事もあるので、ご存じの方も多いかもしれませんね。

焼豚玉子飯が食べられるお店はいくつもあるのですが、「白楽天」さんというお店を選んでみました。

【白楽天】今治市常盤町4-1-19

 
そして、こちらがその「焼豚玉子飯」です。


 
写真では単なる目玉焼きが2個。

ですが、目玉焼きの下には焼豚とご飯がしっかりと詰まっています。


 
目玉焼きの黄身を崩してご飯とガーッと混ぜてから豪快に食べたいですね。
 
このグルメは焼豚がメインかと思っていましたが、そうでもない感じです。

あまり厚みがありませんし、こんがり焼いてあるせいかジューシー感がありません。

タレはだいぶ甘口ですね。

そして、さっぱりした味を想像していたのですが、けっこう濃厚です。
 
このグルメ、元々はどこかのお店のまかない料理だったとか。

そういえば、シンプルですぐ作れそうな感じがいかにもまかない料理っぽいですね。

こちらのお店のサイトによりますと、そのまかない料理をさらに進化させてメニュー化したのが先代の店主だったそうです。

お店が高校のそばだった事もあり、育ち盛りの高校生の間で人気が広まり今に至るとか。

今では全国から食べに訪れる人も多いんですって。

そう、まさに私のように。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ