祇園のミシュラン二つ星【梁山泊】でリッチなランチ

梁山泊




京都の祇園に行ってきました。

京都にまともに行くのは、たぶん中学校の修学旅行以来です。

花見小路を散策してみます。


いかにも、THE 京都!という感じの風景。

着物を着たカップルや外国人観光客がたくさんいました。

このあたりでは、着物レンタル+写真撮影のサービスが盛んらしいです。

稽古場に向かっていると思われる本物の舞妓さんも見かけました。

では、ランチに向かいましょう。

今回は、もう何年も連続でミシュランガイド二つ星を獲得している「梁山泊」さんに寄ってみたいと思います。




何年も続けて二つ星とは並大抵のお店ではありませんよね。

一体どんな料理が頂けるのかワクワクします。

梁山泊

【梁山泊】京都府京都市左京区吉田泉殿町5

風情のある門構え。

梁山泊

外国人観光客にもウケが良さそうです。

このような風景込みでの二つ星なのでしょうか。

店内も味わい深いです。

梁山泊

オシャレな箸でした。

梁山泊

料理は女将さんが一品ずつ紹介してくれたのですが、はっきりと覚えていないのも多いので・・・

一気にご紹介します。

梁山泊
梁山泊
梁山泊
梁山泊
梁山泊

デザート前のご飯ものは雑炊でした。

梁山泊

ラストのデザート

梁山泊

そして、ご主人が登場して皆の前で挨拶をしてくれました。

ダジャレを交えつつ、料理や近況などを話して下さる非常にユーモアのある方です。

「今日はバスツアーで来られた方もいるそうですね。今日は天気が良くて暑いでしょう?暑いから服を脱いで下さいね。バス(お風呂)言うてね」

という具合(笑

こちらがご主人の橋本さん。

梁山泊

帰り際に写真撮影をお願いしょうと思ったのですが、何やら作業中のようです。

で、恐縮しながら声をかけたのですが・・・

心よく応じて下さいました。

梁山泊

その後もカウンターの外に出てきて撮影をさせてくれるサービスっぷり(笑

是非今度はディナーで伺いたいです。






梁山泊

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児とブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級