銀座で8色小籠包!飲み放題付きパーティプランがおトクな「パラダイスダイナシティ」

パラダイスダイナシティ 8色小籠包




美味しいものを食べて暑さを吹き飛ばそう!

ということで、銀座にてランチ暑気払いをしてきました。

お店は中華料理のパラダイスダイナシティ

JR有楽町駅から、のんびり歩いて5分ほどで到着しました。

ちなみに、地下鉄銀座線の銀座駅からなら徒歩1分だそうです。

パラダイスダイナシティ
パラダイスダイナシティ

パラダイスダイナシティは、マロニエゲート(旧プランタン銀座)の並び、西銀座チャンスセンターから道路を渡った通りにあります。

とっても目立つ場所にあるのですね。

【パラダイスダイナシティ】東京都中央区銀座3丁目2−15 ギンザ・グラッセ

営業時間:月曜日~土曜日 11:00~23:00(L.O 22:00) 日・祝日 11:00~22:30(L.O 21:30)

お店は1階と地下1階にあり、「予約済みの場合は地下に行って下さい」との表示がありました。

私たちは予約済みなので、エレベーターで地下1階へ。

時刻は11:30。店内はまだお客さんが少なめです。

パラダイスダイナシティ 8色小籠包
パラダイスダイナシティ

じわじわと増えているトマト会のメンバー。今回は過去最多の5名参加となりました。

今回は事前にパーティプラン 3,800円のコース料理を予約済みです。

このパーティプランですが、食べ終わってみると、とてもお得で美味しく大満足でした。

なかには、「また今度食べに来る!」というメンバーもいたほど。

ということで、パラダイスダイナシティのパーティプランをご紹介します。




以下、パーティプラン(税込み3,800円)の料理内容です。

1. オリジナル小籠包3個
2. よだれ鶏
3. くらげの冷菜
4. 野菜のヘルシー春巻き
5. 次の中から好きなものを2品
 海老のシンガポールチリソース
 赤ワインと黒酢の酢豚、
 干し貝柱と白身魚の卵白炒め
 四川風鶏肉の唐辛子炒め
6. 海老と高菜のチャーハン
7. キンモクセイ入りアロエレモンゼリー

800円追加して、オリジナル小籠包3個を8色小籠包に変更することができます。

今回は8色小籠包にし、さらに飲み放題1,000円も追加しました。

以下、飲み放題のメニューです。

・ プレミアムモルツ
・ スパークリングワイン
・ 紹興酒
・ ハウスワイン 赤 / 白

A アルコール類
ジン・ウォッカ・カシス・ウイスキー・ラム・ピーチリキュール・杏露酒・桂花陳酒・梅酒・焼酎

B ソフトドリンク
ソーダ・コーラ・ジンジャーエール・トニックウォーター・オレンジジュース・パイナップルジュース・烏龍茶・グレープフルーツジュース・ジャスミン茶

AとBを自由に組み合わせ、自分好みのカクテルを作ることができるんですって!

こんな飲み放題は初めてですね。

もちろん、氷なし・氷少なめ等の要望にも応えてくれますよ。

しめて、一人合計5,600円。

それでは、パラダイスダイナシティのパーティープランのスタートです!



銀座の飲み放題にプレミアムモルツが入っていて1,000円とは実にお得。

では、とりあえずプレモルから。

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

さあ、料理です。

ある意味、今回のメインともいえる8色小籠包ですが・・・いきなり出てきました。

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

セイロで蒸されたものが、そのままテーブルに運ばれてきます。

パラダイスダイナシティ 8色小籠包
パラダイスダイナシティ 8色小籠包
パラダイスダイナシティ 8色小籠包

私が上海の「楽新皇朝」で食べた8色小籠包は、お店オススメの食べる順番がありました。

世にも奇妙な上海「楽新皇朝」の8色カラフル小籠包

パラダイスダイナシティでは、食べる順の説明的な表示はどこにも見かけませんでした。

まずは真ん中のオリジナル小籠包、次は緑の高麗人参、そして時計回り順に食べていく・・・という話を聞いたことはありますが、私たちはそこまで深く考えず、各々が好きな小籠包を楽しむことにします。

まずは、真ん中の白いやつ。オリジナル小籠包から。

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

皮を箸で破り、溢れる肉汁を味わいます。

そして、お好みで刻みショウガと黒酢をかけて頂きます。

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

次は、本来なら最後に食べるべきと思われる、赤い小籠包「麻辣」いってみました。

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

「麻辣」とは、辛さと痺れのある刺激的な味。

皮を破ると、いかにも辛そうなラー油のような汁が溢れ出てきました。

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

でも、びっくりするほど辛いわけではないので、辛いのが苦手な方でも問題なく食べられると思います。

次は緑色の「高麗人参」をチョイス。

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

薄いグレーの小籠包は「ガーリック」。ニンニクと小籠包ってなかなか合いますね。

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

この茶色のは「フォアグラ」

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

オレンジ色は「蟹の卵」

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

黄色は「チーズ」

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

黒は「トリュフ」

パラダイスダイナシティ 8色小籠包

それぞれがはっきりとした味の違いがあり、どれも美味しい8種類の小籠包。

グループで食べると盛り上がること間違いなしです。

お次は「よだれ鶏」

パラダイスダイナシティ パーティープラン
パラダイスダイナシティ パーティープラン

そして、「くらげの冷菜」

パラダイスダイナシティ パーティープラン
パラダイスダイナシティ パーティープラン

「野菜のヘルシー春巻き」は、一人一本です。

パラダイスダイナシティ パーティープラン

その名の通り、肉感が全くない野菜の春巻きでした。

『好きなものを2品』の中から選んだのは、「干し貝柱と白身魚の卵白炒め」と「海老のシンガポールチリソース」。

まずは、「干し貝柱と白身魚の卵白炒め」

パラダイスダイナシティ パーティープラン
パラダイスダイナシティ パーティープラン

これは、卵黄ごとかき混ぜてから頂きます。

パラダイスダイナシティ パーティープラン
パラダイスダイナシティ パーティープラン

白い部分はほとんどが卵白ですが、貝柱と白身魚もしっかりと入っています。

優しい味付けのスープといった感じでした。

「海老のシンガポールチリソース」

パラダイスダイナシティ パーティープラン
パラダイスダイナシティ パーティープラン

ビールの次は、ジンジャーエールとウォッカのブレンドを注文してみました。

パラダイスダイナシティ 飲み放題

そして、「海老と高菜のチャーハン」

パラダイスダイナシティ パーティープラン
パラダイスダイナシティ パーティープラン

高火力な専門店ならではのお米パラパラチャーハン。とても香ばしくて美味しい。

ラストは、「キンモクセイ入りアロエレモンゼリー」。

パラダイスダイナシティ パーティープラン
パラダイスダイナシティ パーティープラン

すっきり爽やかなゼリーは中華の食後にぴったり。

こちらは、地下1階にある厨房です ↓↓

パラダイスダイナシティ

料理人たちがせっせと小籠包を包む様子が観察できます。

以上、パーティプラン(8色小籠包に変更)+飲み放題5,600円をご紹介しました。

パラダイスダイナシティは、女子会やデート、パーティなどにオススメのお店ですよ。






パラダイスダイナシティ 8色小籠包

2 件のコメント

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ