世にも奇妙な上海「楽新皇朝」の8色カラフル小籠包




上海に行ったら食べてみたかった8色小籠包。

旅のついでに、現地の友人に案内してもらいました!

その8色カラフル小籠包が食べられるお店は【楽新皇朝】といいます。

【楽新皇朝 上海環貿iapm店】徐匯区淮海中路999号上海環貿広場6階608号

こんな店内でした ↓

8色小籠包をオーダーしたら、店員さんが小さな紙切れをくれました。

どうやら、8色それぞれの味の説明書きのようです。

店員さんが親切心でくれたのでしょうか。

しかし、今それを見るわけにはいきません!

なぜなら、どれを食べるかは友人とジャンケンで決めていくから。

事前に味がわかったら面白くありませんからね。



ということで・・・

こちらが8色小籠包です。

色鮮やかな小籠包たち。

ツヤツヤで実に綺麗です。

では、早速いただきましょうか。

どれを食べるかはジャンケンで。

勝った方が好きなのを一つ選び、次に負けた方が一つ選ぶ→またジャンケンの繰り返しで8個完食していきます。

ところで、ジャンケンの時の「最初はグー」という掛け声を発案したのは志村けんです。ご存じでした?




ということで、8個完食しました。

味を知らずに食べたわけですが、予想通りの味もあれば、意外な味もありました。

赤いのは辛そうだと思ったら本当に辛く、黄色はカレーだと思ったらチーズ味だったり。

さて、ここで最初に店員さんに手渡された説明書きを見てビックリ!

この8色小籠包には食べる順番があるそうで・・・

味の変化を楽しみつつ、より美味しく食べるために順番が決められていたのですね!

それを無視してジャンケンをして順不同で食べてしまいました(笑

でも、8個を二人で分けるから一人4個しか食べられないし・・・これはこれで楽しかったから良しとしましょう。

ちなみに、食べる順番と8色の味を説明します。

1.白・・・ノーマル
2.緑・・・朝鮮人参
3.茶・・・フォアグラ
4.黒・・・黒トリュフ
5.黄・・・チーズ
6.オレンジ・・・カニみそ
7.グレー・・・ニンニク
8.赤・・・麻辣

見た目も楽しい8色小籠包、上海に行かれた際には是非どうぞ!

他にはこんなモノも頂きました ↓

ごまダレが葉っぱによく合いました。






4 件のコメント

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児とブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級