ぴおシティのディープ立ち飲み「石松」

今回も立ち飲み屋さん。

ここはディープな酒場ですよー。

野毛ぴおシティ地下2Fにあるお店です。

ぴおシティシリーズは旧ブログでアップしたのですが、再編集したものを記事にしてみました。



ぴおシティの地下2階。

レトロな中華屋さんや昔よく見たような純喫茶があったり、スロットマシンゲーム屋さんがあったりして、地上とはちょっと異空間。

そんな不思議な感じが何か好きなんですよね。

飲み屋さんも何軒かあり、今回は呑みねぇ食いねぇ「石松」さん。

土日は朝から営業しています(笑

テーブルにつくと、女将が「いらっしゃい~」と気だるそうな声で迎えてくれました(笑

生ビール中が500円。

立ち飲みにしてはちょっと高めですね・・・。

しかし、ここはなんといっても刺身!種類も豊富!

なんと、夏でもカワハギの刺身とか食べられます。

ただ、入荷がない日も多いようですけど。

アジの刺身400円。

たまに、鱗がすこし残ってたりします。

イワシの刺身400円。

とろけます。が、たまに小骨が残っています。

でも、そこがまた良いですね。

いかにも、今捌いたばかりです!という感じで。

さらに、ひらめ。

綺麗な色でしょう?これがなんと450円!

容器が使い捨てなのが特徴的ですね。洗う手間を省いているのでしょうか。

こちらは、後日再訪した時の「〆サバ」

とにかく厚切りです。

そして、珍しい「赤サバ」というのも注文してみました。

この時の容器は使い捨てではなかったのですね。

支払いは、注文して料理が出てくる毎に行います。もちろん現金オンリー(笑

テーブルに100円玉タワーを作って飲んでいる常連さんもいます。

ちょっとした空き時間にも重宝するお店ですね。

野毛に訪れた際には是非立ち寄ってみてください。

【石松】横浜市中区桜木町1-1ぴおシティB2F

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ