リアル「星の王子さま」の世界が関越道の寄居PA(上り)にありました

寄居パーキング 星の王子さま




あの「星の王子さま」の世界が味わえる

世界中で愛されている星の王子さま

言わずと知れた、サン=テグジュペリの名著ですね。

「大人が読んでも楽しめる絵本」と聞き、私も20代の頃に読みましたが、今でも心に残っています。

そんな星の王子さまとコラボした高速道のパーキングエリアがあるそうです。

「星の王子さま」の世界をコンセプトに、南フランスの雰囲気を再現したパーキングエリア(PA)ということですが、一体どんな場所なのでしょうか。

実際に行ってみました。



PAらしからぬ童話の世界が!

その「星の王子さま」の世界は関越自動車道の上り線の寄居(よりい)パーキングエリア(PA)にあります。

関越自動車道というのは、東京都の練馬区から新潟県の長岡市を結ぶ、南北に長い高速道です。

関越自動車道

「寄居PA」は、この関越道の埼玉県の北側、群馬県寄りの場所にあります。

「上り線」ということは、新潟方面から東京方面に向かう道ですね。

では、実際に行ってみましょう。

そろそろ、寄居パーキングの案内が見える頃です。

寄居パーキング 星の王子さま

ありました。

寄居パーキング 星の王子さま

パーキングに進みます。

寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま

あ、変わった形の建物が見えますね。

寄居パーキング 星の王子さま

車を停めると、目の前に広がる洋風な建物群が。

寄居パーキング 星の王子さま
そこには、日本とは思えない風景の数々が存在していました。

寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま

自販機やゴミ箱なども風景に溶け込んでいます。

寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま

案内標識はインスタ映えしそうです。

寄居パーキング 星の王子さま

こちらは園内図。

ファンにはお馴染みのスポット名ばかりですね。

寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま

寄居パーキング 星の王子さま

大人は、初め皆子供だった。
でも、その事を忘れずにいる大人はわずかしかいない。

シンプルだけど深い言葉ですね。

レストラン「ル・プチ・フランス」

では、レストランに行ってみたいと思います。

このメインとも言える建物がレストラン棟です。

寄居パーキング 星の王子さま

レッドカーペットが敷いてありますね。

寄居パーキング 星の王子さま

建物の前には綺麗な紫のパンジーが咲き乱れています。

寄居パーキング 星の王子さま

入口の壁に掲げられている「星の王子さま」

寄居パーキング 星の王子さま

では、店内に入ります。

豪華そうなカーテンとシャンデリアが目を惹きますが、座席はいたってシンプルでした。


訪れたのは平日の昼過ぎだったので、店内は空いています。

メニューの一部をご紹介します。


今回注文するのは、「ハンバーグステーキとオニオングラタンスープ」

そして、「埼玉県産の香り豚肩ロースのソテー」

テーブルに備え付けのナイフの柄をよく見ると・・・



ファンの方には説明不要ですが、「星の王子さま」に登場する、羊・うわばみ・キツネです。

可愛らしいですね。

このように、かなり本格的な料理が頂けますよ。

一般的に高速道で食事をしようと思ったらPAではなくてSAを選ぶので、こちらのレストランは混雑が少ない穴場店といえるかもしれません。

星の王子さまの世界に浸りつつ、のんびり食事をしてみてはいかがでしょうか。




もちろんお土産屋さんもあります

今度はお土産ショップを覗いてみます。

このショップの名前は「サンク・サン・ミリオン・ドゥ・グルロ(五億の鈴)」です。

ショップの入り口は記念撮影スポットにはピッタリ。

寄居パーキング 星の王子さま

意外な事に、店内はかなり広いです。

寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま

一般的なサービスエリアのお土産屋さんくらいの広さはありますね。

食べ物・飲み物・お酒・食器・文房具・本・アクセサリー・雑貨類等々。星の王子さまグッズの全てが揃っているのでは?という感じがします。

寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま

プロヴァンス地方の食料品やお菓子類も揃っています。

寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま

売れ筋ナンバーワンは、こちらの「プリンスクッキー」だそうですよ。

寄居パーキング 星の王子さま

星の王子さまファンとしては見逃せない、寄居PA限定品も販売しているそうです。

また珍しい食品類も多いので、お土産としても喜ばれそうですね。




庭園を散策しよう!

建物の外には庭園があり、散策できるようになっています。

あ、あのトンネル状のものは・・・

星の王子さま 渡り鳥のプロムナード

「渡り鳥のプロムナード」でした。

星の王子さま 渡り鳥のプロムナード

ここを抜けると、その先には開けた散策路がありました。

星の王子さま
星の王子さま
星の王子さま
星の王子さま
星の王子さま
星の王子さま

景色が若干寒々しいのは、今回訪れたのが冬の為です。

新緑の季節には緑が眩しい庭園になることでしょう。

星の王子さま うわばみ
星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま

星の王子さま

象を飲み込んだウワバミを食べてしまおう!

「星の王子さま」の世界を堪能したあとは、名物のうわばみ焼はいかがですか?

この建物で販売しています。

寄居パーキング 星の王子さま
寄居パーキング 星の王子さま

6個で300円ということですが、1個50円から購入可能です。

アレルギー表示もあります。

寄居パーキング 星の王子さま

サイズは人形焼きより少し大きいでしょうか。

寄居パーキング 星の王子さま うわばみ焼き

バターの甘い香りが食欲をそそります。

紙袋もとても可愛いですね。

この「うわばみ焼」を手で掴むと生地がボロボロ落ちるので、車内で食べる時は要注意。

ゾウを飲み込んだうわばみを美味しく頂いちゃいましょう!

イベントも色々!

「星の王子さまPA」では、土日祝祭日に「のびのび体操」「時報コーラス」があります。

星の王子さま通年イベント

また、年間を通じて色々なイベントを開催しています。

寄居パーキング 星の王子さま

気になるイベントに合わせて、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

アクセス

【住所】関越自動車道 寄居パーキングエリア(上り) 埼玉県深谷市本郷字北坂3064-4

【営業時間】10:00~18:30
【駐車場】大型:47台 / 小型:79台
【トイレ】男性:大8/小26 女性:33 車椅子用:1

この「星の王子さま」テーマパークがあるのは、関越自動車道上り線の寄居PAです。

下り線からアプローチする場合は、寄居PA(下り)を通り過ぎ、その先の本庄児玉ICで一旦降り、そこから上り線に乗り直すことになります。

高速道の出口の多くは、料金所を通過したらすぐにUターンをして再び入口から入る事ができるのですが、本庄児玉の料金所ではそれができません。

ですので、いったん一般道まで出てから再び本庄児玉ICに入りましょう。
 
 
ということで、国内初のテーマパーク型PAである、「星の王子さま寄居PA」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

「星の王子さま」を読んだ大人はもちろん、子どもがワクワクする楽しい要素がギュッと詰まった施設となっています。

ドライブの合間に立ち寄って、子どもに名作「星の王子さま」を伝えてみてはいかがでしょうか。



寄居パーキング 星の王子さま

4 件のコメント

    • 櫂さま

      箱根のよりはずっと小規模ですが、所々イラストやメッセージがあってファンなら楽しめると思います!関越道を通る事があればお寄りになってみて下さい😊

  • ディズニー感のちょっぴり有る感じの楽しそうな雰囲気ですね、オムライス専門店も気になる所です、子供さん何かもワクワクしそうですね😄!

    • 坂田さま

      ちょっとしたテーマパークですね(笑)
      ドライブの合間の息抜きに良いかもしれません。
      私も次回はオムライスを食べてみたいです😊

  • 坂田 にコメントする コメントをキャンセル

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児とブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級