「利尻カラーシャンプー」は凄い!皮膚かぶれの人でも染まる白髪染めだ




白髪染めで皮膚がかぶれた!

歳をとるにつれ「もみあげ」の白髪が目立ってきていたので、1か月に数回ペースでビゲンワンプッシュでもみあげだけ染めていました。

白と黄色のクリームが交わって黒くなるアレです。

しっかりと染まるので、しばらく使い続けていたのですが・・・

ある時、何かの拍子にもみあげ~こめかみ付近に手が触れた時の事です。

何やら濡れている感触が・・・

「ん?何で濡れてるんだ??」

その時は特に気にとめなかったのですが、それが2度ほどあり・・・

鏡で顔を見たら、こめかみ付近の生え際から浸出液のようなジュクジュクが出ている!!!

痛みは全くないので気が付きませんでしたが、どうやら毛染めの薬品で皮膚がかぶれている様子。

今まで平気だったのに突然のかぶれ。。。

一度かぶれると生涯かぶれると聞くし・・・もう毛染めはできないのかな。。

でも、白髪が増えるのは気になるし・・・何か良い方法はないだろうか?

そこで色々調べて良さそうだなと思ったのが、「白髪染めシャンプー」

普通にシャンプーするだけで徐々に染まって行くというものです。

これだと、別途染める手間いらず!即効性はないけど、徐々に染まるということは皮膚にも優しいはず!!

シャンプータイプの白髪染めにもいくつか種類がありますが、私はその中からこれを選びました。

利尻カラーシャンプー


 

私はお得用の500ml(通常サイズの2.5本分)を使っていて、こちらの価格は8,532円。


 
そして、続けて使うなら定期おトク便(定期購入)にすると、さらにお得。

6,825円(20%OFF)になる上、毎回の送料が無料となるのです。

ちなみに、定期おトク便の場合はお届けの間隔を自分で決められますよ。

私は一回に使うシャンプー量を控えめにしていて、3か月に1本でちょうど良い感じです。

すると、6,825円÷3か月=1か月あたり2,275円。

この価格でシャンプーしながら白髪染めができるのですから、決して高くはないと思います。

しかし、たっぷりと使うとより効果があるようで、その場合には1か月に1本が目安のようです。




ということで、今回も利尻ヘアカラーシャンプーが届きました。ゆうパックです。

利尻カラーシャンプー

開けるとこんな感じです。

利尻カラーシャンプー
利尻カラーシャンプー

箱の中には商品紹介のチラシが入っているのですが・・・

利尻カラーシャンプー

これはいつも不要ですね。ごみが増えるだけなので。

シャンプーは容器ごと使い捨て。

利尻カラーシャンプー

本当は「詰め替え式」にして料金も下げてくれたら有り難いんですけどね(笑

使い方は普通のシャンプーと同じ、泡立ててお湯で流すだけです。

ただ、泡立てる時は絶対にシリコン製のシャンプーブラシを使った方が良いです。

理由は二つあり、まずは素手で泡立てると手(特にツメ)が黒くなります。

これが洗ってもなかなか落ちなくて。。

シャンプーブラシで洗う事で、手はほとんど汚れなくなります。

もう一つの理由は、髪をしっかりと染めるには、髪にシャンプーのきめ細かい泡を付着することが必要です。

素手でガシガシやるよりも、このブラシでガシガシやったほうが細かい泡が立つのです。

ブラシの先はとんがっていますが痛くありませんし、なかなか耐久性があって長持ちしますよ。

シャンプー1回でしっかりと染まるわけではありませんが、毎日のシャンプーをこれに換えるだけで白髪はバツグンに目立たなくなっていきます。

肌と髪に優しいので、かぶれも全く出ません。

色はブラックだけでなく、ダークブラウンやライトブラウンもありますよ。

白髪が気になるけど、定期的に美容院に行くのは面倒だし、自分で染められるのなら自分で染めてみたいと思っている方も多いと思います。

かといって、ヘアカラーを使うのは手間がかかるし、特に女性の場合は髪が傷む成分が入っていないかどうか心配になるでしょう。

と考えると、やはりカラーシャンプーが一番良いのかなと思います。

そして、カラーシャンプーの中では断然利尻カラーシャンプー

以下に、私が利尻カラーシャンプーを推す理由をまとめたので、購入を検討されている方・ご興味のある方は参考にしてみて下さい。




利尻カラーシャンプーは超売れている!

利尻カラーシャンプーは、今ネットで一番売れているシャンプーです。

業界ではトップレベルの人気を誇ります。

発売開始からなんと1,500万本以上売り上げているそうです。

そこで、今回は利尻カラーシャンプーのメリット・デメリット、また、他にはない利尻カラーシャンプー独自の特徴などをご紹介します。

利尻カラーシャンプーのメリット

・手軽に白髪染めができる
・髪や頭皮にやさしい
・使い続けるほど染まっていく

 

●手軽に白髪染めができる

利尻カラーシャンプーの一番のメリットは、とにかく手軽で楽なことです。

普段使っているシャンプーを利尻カラーシャンプーに替えるだけです。
今まで通りにシャンプーを替えるだけで白髪ケアができるのです。

利尻カラーシャンプーに替えてからは、白髪染めをしている意識もなくなるくらい手軽な白髪染めシャンプーです。
 

●髪や頭皮にやさしい

利尻カラーシャンプーはヘアマニュキュアタイプの白髪染めで、髪の表面に発色します。

成分についても、ジアミンやタール系色素をはじめ、パラベン・酸化剤・シリコン・香料・鉱物油が使われていないので、アレルギーや添加物のリスクをできるだけ減らしたいと考えている方にもおすすめです。

化学反応で髪の内部で発色するわけでもないので、頭皮へのダメージも極めて低いです。

また、利尻カラーシャンプーはシャンプータイプの白髪染めなので、髪を洗うだけでなく頭皮も洗うものです。

つまり、利尻カラーシャンプーは頭皮への付着を気にせず使うことができ、頭皮付近までしっかり泡が浸透するので、生え際の白髪まで染めることがでるのもメリットの一つです。
 

●使い続けるほど染まっていく

一回ではっきりと染まるわけではありませんが、使い続けていくほど確実に染まっていきます。

利尻カラーシャンプー

上の写真はイメージです。

私も使い続けていくと徐々に染まっていくのが実感できました。

このへんは個人差もあるので、「○回使ったら実感できる」という明言はできないのですが。




利尻カラーシャンプーのデメリット

・即効性がないので染まるまで時間がかかる
・費用負担がある

 

●即効性がないので染まるまで時間がかかる

利尻カラーシャンプーはゆっくり染まります。

逆に言えば、即効性がないということがデメリットです。

徐々にしか染まらないので、一度二度使っただけではほとんどの方が変化はないと思います。

人によって髪質も違いますので一概には言えませんが、一般的には白髪が目立たなくなるまで2週間ほどの方が多いようです。

ゆっくり染まるシャンプータイプの性質を理解したうえで使う必要があります。
 

●費用負担がある

利尻カラーシャンプーのもう一つのデメリットは、普通のシャンプーのようにこまめに買うと、費用負担があるということです。

使用量はショートヘアの場合、1か月で1本程度が目安とされています。

公式の通常価格は1本200mlで税抜き3,500円なので、毎日使うと、それなりの支出になりそうです。

できるだけ安く購入するには、初回限定キャンペーンや2本以上のまとめ買い、定期おトク便などを上手に使うと良いでしょう。




利尻カラーシャンプー独自のポイント

・イオン色素で発色力アップ
・ナノ分子カラーにより着色力アップ
・天然植物色素成分で色持ちアップ
 

●イオン色素で発色アップ

イオン色素は、塩基性染料と呼ばれ、2001年に化粧品規正緩和により使用可能になったヘアカラー用の原料です。

髪や頭皮にやさしい白髪染めは、発色や色持ちが悪いとされてきましたが、利尻カラーシャンプーはキューティクルを傷めることなく髪の内部まで浸透する染料を使用しているので、発色、色持ちがとても良いです。

また、色素をより定着するために、傷んだ髪の持つマイナスイオンにプラスのイオン色素が強く結合するという仕組みになっています。
 

●ナノ分子カラーにより着色力アップ

ナノ分子カラーは、HC染料といわれる塩基性染料の一種です。

HC染料は中性の性質があり、髪や頭皮に良い染料とされています。

HC染料は分子が小さく、キューティクルの隙間から髪内部に浸透し、鮮やかに発色する染料なので、色に深みを持たせ、鮮やかなカラーに染めることができます。
 

●天然植物色素成分で色持ちアップ

髪に頭皮にやさしい27種類もの天然植物色素を配合しています。

利尻カラーシャンプーに含まれる利尻昆布エキスは独特な粘り気を持ち、粘りの中にたくさんの美容成分が含まれています。

また、利尻昆布エキスには、ミネラル・フコイダン・アルギン酸が豊富に含まれているため、使うたびにキューティクルの整った髪に仕上げ、トリプルPPT成分(ケラチン・シルク・コンキオリン)を配合することで、傷んだキューティクルを修復し、使うたびに美しい髪に仕上げます。

さらに、天然染料、天然保湿成分を使用しているため、毎日使用することができ、使うたびにツヤツヤ・サラサラの髪が実現します。
 

●カラーは4種類

色はブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラウン、ライトブラウンの4種類。お好みに合わせて使うことができます。

まとめ

利尻カラーシャンプー、いかがでしたか。

ここまで、利尻カラーシャンプーのメリット・デメリット、また、他にはない利尻カラーシャンプーのポイントなどについてご紹介しました。

利尻カラーシャンプーは天然由来成分で染める、安心して使用できる白髪染めです。

保湿成分や美容成分も多数配合していますので、髪質改善にも大いに期待できますし、カラーの選択肢が多いのもありがたいですね。

カラートリートメントも発売されているので、それと併用すれば、より効果が期待できそうですね。

利尻カラーシャンプーは、私の体験からも絶対の自信をもってオススメできる白髪染めシャンプーです。

2本セットはコチラ ↓



コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ