我が家のカンタンレシピ「絶品シューマイ」

我が家のカンタンレシピ シューマイ フライパンに載せます




ご自宅で簡単に作れるシューマイ!

お肉たっぷり!

シイタケと玉ねぎも入っていて健康的!

なにより美味しい!!

是非つくってみてくださいね。




【材料(二人分)】
・豚ひき肉 250g
・玉ねぎ 半分~1個
・シイタケ 4~5個
・シューマイの皮(四角形のやつ)2袋 ※餃子やワンタンの皮でもOK
・キャベツ 5枚
・片栗粉 少々(なくても可)
・醤油 大1
・砂糖 大1
・ゴマ油 小1
・すりおろし生姜 小1
・中華スープの素(ウェイパーやシャンタン等) 小1

では、作っていきますよー。

まずは、玉ねぎからいきましょうか。

我が家のカンタンレシピ シューマイ 玉ねぎを切る

これをみじん切りにします。

玉ねぎが大きいとモロに食感に影響するので、なるべく小さいほうがいいですね。

それをボウルにでも入れ、片栗粉を入れて混ぜておきます。

我が家のカンタンレシピ シューマイ 玉ねぎに片栗粉

こうすることで、玉ねぎから水分がべっちゃっと出る事を防ぎます。

このへん拘らない方は片栗粉はなくても良いです。

次はシイタケを刻みます。

我が家のカンタンレシピ シューマイ しいたけを切ります

出来上がりのシューマイは、シイタケの味・食感ともにあまり目立ちません。

なので、シイタケの量はちょっと多いかな?くらいでちょうど良いと思います。

これも同じようにみじん切りにしましょう。

我が家のカンタンレシピ シューマイ しいたけをみじん切りに

こんなもんですかね。

シイタケは大きな塊でも意外と食感に影響がないので、あまり細かく刻まなくてもOKです。




お次はひき肉にうつります。

ひき肉に、上の材料にある調味料を全部入れて混ぜます。

我が家のカンタンレシピ シューマイ ひき肉を混ぜます

コネコネして下さい。

そして、先ほどの玉ねぎとシイタケのみじん切りを投入します。

我が家のカンタンレシピ シューマイ

さらに、ひたすら混ぜます。

我が家のカンタンレシピ シューマイ

調味料が全体に行きわたらないと味にムラができてしまいます。

満遍なく混ぜて下さい。

我が家のカンタンレシピ シューマイ

こんなもんでしょう。

色の濃い部分、薄い部分がないようにしっかり混ぜましょう。

そして、ボウルにラップをして一旦冷蔵庫で冷やしておきます。30分くらいでいいでしょう。




さて、その間にシューマイの皮を作ります。

餃子又はワンタンの皮とキッチンバサミを用意します。

我が家のカンタンレシピ シューマイ 餃子の皮を切ります

皮は丸形ではなくて四角形のでお願いします。

皮を何枚か手に取り、三つ折りにしてキッチンバサミで5ミリほどの細さになるようにジョキジョキ切っていきます。

我が家のカンタンレシピ シューマイ ワンタンの皮を切ります

2袋分全部を切りました。

我が家のカンタンレシピ シューマイ 皮出来上がり

では、冷蔵庫から冷やしておいた具をとりだし、適量を手にとって丸めます。

我が家のカンタンレシピ シューマイ 丸めます

そして、切った皮を具にくっ付けます。

皮の上で具玉を転がすと簡単ですよ。

皮はしっかりとではなく、ふんわりとくっ付けるのがコツです。




キャベツを手でちぎっていきます。

適当な大きさでOK。

それをフライパンに敷き詰め、その上にシューマイを並べます。

我が家のカンタンレシピ シューマイ フライパンにキャベツを敷きます

キャベツは手で適度の大きさにちぎって下さい。

シューマイ同士がくっつかないように少し間隔を空けます。

我が家のカンタンレシピ シューマイ フライパンに載せます

ここに水を少々入れて火にかけ、蓋をして蒸し焼きにします。

水は多すぎるとベチャベチャに。少な過ぎるとキャベツが焦げてしまうので注意が必要です。

キャベツからも水分が出るので、初めは少な目に入れて様子を見、なくなってしまいそうなら追加で入れましょう。

待つこと10分程度で完成です。

我が家のカンタンレシピ シューマイ 出来上がり
我が家のカンタンレシピ シューマイ 出来上がりのアップ

キャベツごと召し上がれ。

味は付いていますが、お好みで醤油やポン酢、カラシなどを付けて下さい。

我が家のカンタンレシピ シューマイ カラシを付ける

中はふんわり。肉汁じゅわっと。

我が家のカンタンレシピ シューマイ 肉汁がじゅわっ



我が家のカンタンレシピ シューマイ フライパンに載せます

4 件のコメント

  • おー!これは簡単!おいしそうですね。しゅうまいというと蒸し器を使う!というイメージがあってなかなか作らないものですが、これでしたらいけそうです!

    • popeさま

      フライパンでしっかりと美味しくできますよ(^^
      蒸し器は普段あまり使わないので面倒なイメージがありますが、フライパンなら簡単そうですよね(笑

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児とブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級