2019年を迎えました

ツイッターではちょくちょく呟いていましたが、昨年末から早朝ランニングを始めました。

といっても、仕事が休みの日にわずか30分程度走るだけですけど。

まるで朝起きて歯磨きをするがごとく、これが自然な習慣になれば良いと思っています。

走り始めたきっかけは、年末に家族3人が風邪でダウンしたこと。

「病は気から」と言いますが、その気は心身が丈夫でないと保てないと実感したからです。

アントニオ猪木は「元気があれば何でもできる」と言いますが、本当にその通りだなと思います。

それと、「仕事の時は早起きするけど休日は遅い時間に起きる」という時間の使い方がもったいないとも感じていたからです。

休みの日も仕事の日と同じ時間に起きることで、リズムと体調を一定に保ちたいと考えました。




今年の年末年始は例年より長い7連休。

そして、今回は奥さんの実家に帰ることなく横浜で過ごす予定。

ならば、7日間全て走ろうと思いました。

しかし、私はスノボの経験から感じていました。

それはたぶんムリ。

なぜなら、「普段走っていない人がいきなり走ると筋肉痛を起こす」からです。

泊まり掛けでスノボに行った事が何度もあり、いつも「一泊した翌日は朝から思いっきり滑ろう!」と思うのですが、翌朝には必ず筋肉痛。

特に太ももがひどく、踏ん張る事ができないので二日目はまともに滑れないのです。

それから二の腕も謎の筋肉痛になります。

当初は、「なんで腕が筋肉痛??」と思っていたのですが、滑っているときにバランスを保つために腕を使うのですが、これが意外と筋肉を使っていたのです。

筋肉痛になってしまったら、痛みが落ち着くまで運動は避けないといけません。

なので、いきなり走っても筋肉痛になってしまい、連続して走ることはできないでしょう。

そこで、最初は筋肉を慣らそうと思い、年末年始前の2連休に試しに走ってみることにしました。

初日に30分ほど走りました。

思った通り、二日目に筋肉痛になりました。太ももとふくらはぎと二の腕です。

しかし、程度が軽いのでその日も走りました。

すると、三日目になかなかの筋肉痛になり、結局、筋肉痛が治まるまで数日かかってしまいました。

これだけ筋肉をならしておけば年末年始は連続して走れるだろう。

結果、12/30.31.1/2.3.4と筋肉痛なしに五日間走ることができました。

今後も休日の習慣として続けたいと思います。




さて、2019年になりました。

今年はやりたいことがたくさんありますが、その中で特に優先したい項目を三つ選んでみました。
 
 
1.不動産投資を少しだけ拡大する

ここしばらくは現状維持だったけど、今年は物件数を少しだけ増やす予定。

それから、物件は買ったらずっと保有するものではなく、売却を絡めつつ資産を増やしていくもの。売却を含めた物件の組み換えも検討していきたい。

お金・資産が増えるということは、未来の選択肢が増えることを意味します。

明るい未来のために、今年はコツコツと種を蒔いていこうと思っています。
 
 
2.ほぼ休眠状態だった奥さんの会社を始動していきたい

これも資産づくりの為ですね。

我が家は奥さんの法人名義で借りているマンションに住んでいて、家賃の7割は我が家の家計負担、3割は奥さんの会社負担になっています。

いずれ、この比率を1:1にまで持っていきます。

「奥さんの会社が休眠状態」なのに、なぜ家賃を払えるのか?というと、不動産を持っているからですね。

収益物件は偉大なり。休眠していても毎月家賃が入ってくるのです。
 
 
3.義理の両親を温泉旅行に連れていく

これは前々から奥さんと話をしていたのですが、なかなか実現せず。

今年の秋ごろを目標に実現したいと思っています。

行き先の第一候補は長野県渋温泉の「金具屋」

憧れの宿です。




それと、もう一つ目標というか実現したいことがあるのですが、これは努力だけではどうにもならない運の要素が大きいので、ここでは述べません。

もし実現したらブログに書こうと思います。

ということで、拙いブログですが本年もどうぞお付き合い頂けたら嬉しいです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2 件のコメント

  • コメントを残しましょう

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ