パタハラって??

先日、仕事で社労士事務所に行きました。

平成29年に育児介護休業法が改正されたそうで、今更ですがわが社の規程も見直すため、社労士さんと打ち合わせ。

そこで資料を眺めていると、「パタハラ」という文言があることに気が付きました。

パタハラ・・・聞いたことあるようなないような。。

で、社労士さんに「パタハラって何でしたっけ?」と聞いてみましたが、即答できませんでした。(おいおい)

近年は「○○ハラ」ブームで、色々なハラがありますよね。

よく聞くハラで、内容もどんなものかだいたいわかるのは・・・

セクハラ
パワハラ
マタハラ
モラハラ
スメハラ

あたりでしょうか。

で、「パタハラ」ですが、一般的にはあまり知られていないでしょうから調べてみましたよ。



パタハラの「パタ」とは「パタニティ」の事で、英語の「paternity(父性)」と「harassment(嫌がらせ)」を組み合わせた造語だそうです。

厚生労働省は、パタニティハラスメントを「育児参加を希望する男性へのハラスメント」と定義し、ワークライフバランスの実現を阻み、離職や仕事の生産性を低下させる原因と位置づけています。

要は、育児のために休暇や育児参加制度の利用を希望する男性に対する嫌がらせのことですね。

「また○○ハラか」と思ってしまいそうですが、説明するのに長い文章を用いることよりは、その文言一つで内容の説明が済むのなら効率が良いのかな?とは思いますね。

他にもどんなハラがあるのか気になったので調べてみました。

その数は・・・




30種類以上(笑

驚きですね。

その中で興味深いところは・・・

・アルコールハラスメント(アルハラ)
・カラオケハラスメント(カラハラ)
・ヌードルハラスメント(ヌーハラ)
・フォトハラスメント(フォトハラ)

「ヌードルハラスメント」というのは、麺類をすする音が迷惑な時に使う言葉だそうです(笑

これは蕎麦にも該当するそうなので、「音を立ててすするべし」という江戸ソバ文化と矛盾するかもしれませんね。

他には、テクスチュアルハラスメントとテクノロジーハラスメントというのもあり、どちらも略すと「テクハラ」になります。

テクスチュアルハラスメントと言われてもさっぱり意味がわからないと思いますが、これは「文章上の性的嫌がらせ」だそうですよ。

他にも色々あるので、興味のある方は調べてみて下さい。

あなたが日常で「迷惑だ!」と感じているハラがあるかもしれませんよ。

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ