危険なステーキ「ミスターデンジャー」

 
東京都墨田区にあるステーキ店に行ってきました。

お店の名前は「ミスターデンジャー」

なにやら危険なにおいがする物騒な店名ですが・・・



ここの店長は元プロレスラーで、現役時代のあだ名が「ミスターデンジャー」

有刺鉄線とか蛍光灯などを使った危険なデスマッチのプロフェッショナルだったのですよ。

それを店名になっているというわけですが、ここはプロレスファンの間ではあまりにも有名なお店。

私もプロレス好きということもあり、今回食べに行ってみました!

【ミスターデンジャー】墨田区立花3-2-12

お店は東武亀戸線の東あずま駅から徒歩3分ほど。

着きました。ここです。

看板には店長の似顔絵がありました。

外観は賑やかしいですね。

さっそく注文、デンジャーステーキ400g。

思わずヨダレが出そうな写真ですね~。

肉は見た目通りに柔らかく、とてもジューシー。

そして、なんとこの肉は脂肪分がほとんどないのです。

なので、女性でも普通に400gを完食してしまうようです。

焼き方は細かく6種類くらいに分かれています。

注文したのはミディアム(普通焼き)でしたが、写真でわかるでしょうか?けっこう半生状態です。

通常はステーキにおろしニンニクがかかっているのですが、この日はニンニクだけ別皿に分けてもらいました。

適度にニンニクをつけると更に美味しくなりますよ。

タレは3種類くらいテーブルに用意してあるので、お好みでどうぞ。
 
 
そして、このお店はステーキだけでなくハンバーグも美味しいのです。

お腹がはち切れんばかりに食べましたが、横浜の自宅に到着する頃には普通の腹具合になっていました。

いい肉は消化が早いのでしょうか。

たらふく食べても胃がもたれることもなく、すぐにまた食べたくなってしまう。

そんなステーキです。

店員さんの人数が多く、みなキビキビと動いているのが好印象なお店でした。


コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ