福岡市にあるちょっとイイ料亭「観山荘」

 
福岡県福岡市にある料亭「桜坂観山荘」。

ここは結婚式や還暦などのお祝い、接待、その他のちょっとした法事や会食などにオススメの料亭です。

以前に一度ここで食事をしたことがあるのですが、この度再訪する機会に恵まれました。



和を感じさせる空間で素晴らしい日本料理が頂ける料亭。

もの凄い贅沢というわけではないのですが、このちょっとした非日常をまた味わえるのは嬉しい限り。

今回は身内だけでちょっとリッチな昼食会です。

【桜坂 観山荘】福岡県福岡市中央区谷1-3-20

駐車場に車を停め、まずは入り口で靴を脱いで下駄箱へ。

そして、スリッパを履くわけでなくそのまま上がって移動します。

エレベーターの床にはフカフカの絨毯が敷かれているので、毛の感触がダイレクトに足の裏に伝わってきて不思議な感じなんですよね。

何気ない事ですが、これもちょっとした非日常体験です。

そして、通されたのは「綾(りょう)の間」

なかなか広い部屋ですね。


畳の部屋は落ち着くので好きです。

桜坂を上った高台にあるので、窓からの景色もなかなか。

テーブルの上には、最初の料理が既に用意されていました。


私はあとで運転する可能性があるのでノンアルで。

本日のお献立。

親指のところにあるこの料理。

これは、先付の「自家製抹茶笹豆腐」のようです。

ポン酢(?)で食べると美味しい。冷たい抹茶豆腐がトロけます。

お次はお吸い物。写真の「献立表」と合わせてご覧ください。

ツバメの形をしているのは昆布だそうです。

お次はお造り。

関東ではキビナゴの刺身を食べる機会があまりないので、他店と比較はできないのですが・・・・これは本当に美味しかったです!

ちょっと炙ってあるイカもネットリ甘くて私好み。

さて、お次は「観山荘」さんからの嬉しいプレゼント。

真鯛のお造りです!!!!

リピーターである私たちへの嬉しすぎるプレゼント。

当初は伊勢エビを希望していたのですが、この日は入荷できなかったようで、この鯛に変身しました。

この圧倒的迫力!

先ほどのキビナゴのお造りが既に霞んじゃいました(^^;

皮もきちんと調理してあり、コリコリしていて美味。

鯛の下に見える白いモノ。大根のツマかと思っていたら、なんと海藻でした。珍しいですね。

もうこれだけでかなりお腹いっぱいになってしまいました(笑

では、残りの料理です。





食後はコーヒーを頂き、のんびり寛ぎました。

たまにはこういうランチも大事ですね。心のゆとりができるというか。

ランチコースは3千円からあるようですよ。


コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ