我が家の簡単レシピ「牛丼」

 
本日は、家庭で簡単に作れる牛丼をご紹介します。

美味しい牛丼でスタミナをつけて、暑い夏を乗り切りましょー!




【材料(2人分)】

・牛肉切り落とし 200g
・たまねぎ 1個
・醤油 100ml
・調理酒 100ml
・みりん 150ml
・砂糖 大さじ2杯
※醤油、酒、みりんはこの量だとけっこうなツユだくになります。ツユが不要なら3分の2くらいまで分量を減らしてもOKです。
 
・醤油100ml、酒100ml、みりん150mlを計量カップで量り、それを鍋に入れます。砂糖も入れ、かき混ぜて煮立たせます。

計量カップに3種類の調味料を入れて、合計350mlにすればOK。



煮立ったら味見をし、味が濃いようなら水を足して下さい。
 
・玉ねぎを切り、鍋に入れます。



 
写真の玉ねぎは薄切りにしているので、ちょっと煮るとこのようにクタクタになります。

吉野家や松屋の牛丼をイメージするなら、もっと厚切りにして煮る時間を短時間にするといいですよ。
 
・牛肉をほぐしながら鍋に入れます。


肉の赤みが消えるくらい煮れば良いでしょう。サッとで大丈夫です。

牛肉は煮過ぎると硬くなって味が変わってしまうので要注意。
 
・ご飯にかけて完成です。


 
玉子をかけると美味しさ倍増。


 
紅ショウガと唐辛子もあればお店の牛丼感が出てベターですよ。


コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ