我が家の簡単レシピ「鶏とニンニクの芽とエリンギ炒め」

 
今回は、鶏肉と歯ごたえの良いニンニクの芽を使った炒め物です。

【材料(二人分)】
・鶏もも肉(200~300g)
・エリンギ(1パック)
・ニンニクの芽(2~3本)
・オイスターソース(適量)
・塩(少量)
・コショウ(少量)
・マヨネーズ(適量)
・ごま油(適量)

例の如く、調味料の量は適量で(笑



予め、ニンニクの芽を軽く水洗いし、食べやすい長さに切っておきます。

包丁はいりません。キッチンばさみ(100均で十分)でチョキチョキ切ればOK。
 
エリンギは1パックだいたいこれくらいの量ですね。


 
これを手で裂いておきます。


 
フライパンにごま油をひきます。


 
もも肉を焼いて行きます。

※写真のもも肉は唐揚げサイズですが、好みに応じて小さくカットして下さい。
 
片側に色が付いて来たらひっくり返します。

火を弱火にし、少し水を入れたらフライパンにフタをします。(外側を焦がさず中まで火を通すため)


※肉が小さい場合には、この蒸す工程は飛ばして大丈夫です。




 
30秒~1分ほどでフタを開けてみて、中まで火が通ったようならOKです。


 
ニンニクの芽を入れます。


 
エリンギを入れ、塩コショウを少量。


 
軽く炒めたらオイスターソースを入れてよく混ぜます。


 
火を止め、マヨネーズを入れます。

よくかき混ぜたらできあがり。


 
オイスターソースとマヨネーズの量はお好みで調整して下さい。

私のオススメは、オイスターソース少なめでマヨネーズ多め。

ニンニクの芽がしんなりしすぎないように仕上げるのがコツです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ