実は人気!名代箱根そばの「カレーかつ丼」

 
さっと食べてさっと出られる箱根そば。

私はそば好きですからよく食べに行きます。

今日はちょっとご飯ものが食べたい気分なので、以前から気になっていたメニューを注文してみます。



それは、「カレーかつ丼」です。
 
店内はテーブル席もありますが、今日はカウンターにしましょうか。

数分で呼ばれました。

セルフなので、呼ばれたら自分でカウンターまで取りにいきます。
 
さあ、これですよ。

本当は単品で良かったのですが、券売機にはソバうどんとのセットしか見当たらなかったので、ソバとのセットを注文しました。

汁モノも欲しいのでまぁ良いとしましょう。

カレーライスの上に卵とじかつ丼のかつが乗っています。
 
「カツカレーと同じでしょ」と思っていたのですが・・・全く別物でした。

まさに、「かつ丼」「カレー」の味が同居しています。

上のかつだけを食べている時はかつ丼の味。

でも、カレーとご飯を食べると急にカレーライスの味に変化します。

「脳と味覚はかつ丼を認識していて、さらにそれを食べたいんだけど、突然カレーの味がくる」というちょっとした違和感がありました。

かつ丼はかつ丼。カレーはただのカレー又はカツカレーとして食べた方が私はしっくりします。

まぁ、これは好みの問題ですね。

気になる方は、お近くの箱根そばへどうぞ。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残しましょう

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、平々凡々のサラリーマン。 主に地方の築古戸建に投資する温泉ソムリエ大家です。 現在は育児中の妻のサポートとブログ執筆に奮闘中。 【好きな事】旅行、温泉、お笑い、お酒、スノボ、男はつらいよ 【資格】宅建取引士、古家再生投資プランナー、建設業経理士1級、温泉ソムリエ