サザンおいしい葡萄の旅~「はっぴぃえんど」

 
海街(うみまち)の風に揺れながら
キミは振り返り僕に微笑みを
いつまでも幼い二人が
長い道のりを駆けてきたね
時は流れ・・・
互いの良いところダメ過ぎるところ知り抜いて
旅の途中で羅針盤キミに預けたら
船は何度も荒海超えて
夢と希望を五線譜に書き込んだら
土砂降りの雨降る嵐の後で
昇る朝日がボサノヴァを歌っていた

言葉よりそばに居て欲しい
眠れないボクの手を握り締めて
病む時も笑顔みせてくれ
ボクよりも長く生きるキミよ
出逢った日は淹れたてのコーヒー
フラれた同士にはホロ苦く
旅の終わりがハッピーエンドならいいのに
キミの顔色窺いながら
決してひとりで生きてこれた訳じゃない
歌うことしかない人生だけど
イカす仲間が奏でるはLove Song(愛の歌)

旅の途中で羅針盤キミに預けたら
船はゴールを目指して進む
夢と希望を五線譜に書き込んだら
新しいふたりの出発(たびだち)の日に
燃える太陽がロックンロールを踊っている

サザンオールスターズの「はっぴぃえんど」の歌詞です。

この曲は桑田さんの作詞作曲。
妻の原坊、そしてメンバーの為に作った曲と言われています。
とても良い歌詞。そして最初のイントロから優しいメロディーですね。

私もこの曲が好きで、カラオケでよく歌います。
奥さんも気に入ってはいるものの曲名が分からず、「船の歌」「羅針盤預ける歌」などと言っています(笑

2015年に、「おいしい葡萄の旅」というサザンのライブツアーがありました。
サザン活動再開後の初ツアーだったと思います。
活動休止をしていた5年間で充電し、「たわわに実ったその一粒一粒を共に味わう」ライブツアー。

私も魔王さんたちに誘わて、東京ドームで参加させていただきました。
ドームのアリーナ席で聴いた「生はっぴぃえんど」はとっても感動しましたよ!
※この記事はライブレポートではないので詳細は省きます

こちらはライブ当日に着ていたTシャツ ↓

襟のタグ ↓

なぜこんな過去の事を今頃書いているのか??
最近このTシャツを見つけて、当時の事を振り返ってみたくなったからです(笑

ライブ当日、魔王さんと私、そしてもう一人の同僚の3人が揃ってこのTシャツを着ていました。
そして、その翌週に職場の社員旅行があったのですが、このTシャツを揃って着ていこうというノリになり・・・

社員旅行当日、姫路城をバックに「葡萄Tシャツ」!

※私ともう一人の同僚です。このとき魔王さんはどこかに行ってしまっていて一緒に撮影できませんでした(笑
それほど派手なTシャツではないけど、二人お揃いだと「何のシャツだろう?」と思いますよね。



このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介 マッコリ

スノボ、旅行、温泉、珍グルメ探訪、男はつらいよが好きです。

4件のコメント

  1. 懐かしいですね。このTシャツ(笑)
    「はっぴぃえんど♪」は自分も好きですね。
    良い曲ですよね。
    今年はサザン40周年ですからきっと何かあるんじゃないかっていわれていますけど…応援団からは何の告知も無いまま(苦笑)
    暮れのツアーがあるんじゃないかって…
    新曲は7月前後に出るのは確かですがね(^ ^)
    う〜んどうなる事やら

    • 魔王さま
      今年40周年なのですか!?
      今のところは何も動きがないようですが・・・これは何かありそうですね!
      新曲は決定なのですか?それは楽しみです(^^

  2. 再び魔王です。
    映画「空飛ぶダイヤ」という映画の挿入歌を
    サザンが歌います。
    多分夏前に公開になるかと思います。
    これはスリーダイヤのマークのトラックメーカーと
    運送会社の社長との実話を元にした映画ですw
    自分この事故が起きた当時他社のトラックメーカーに勤務していたのでよく覚えていますよ。
    運送会社の社長に長瀬智也が演じますw

    • 魔王さま
      空飛ぶダイヤですか?
      空飛ぶタイヤ(濁点なし)なら池井戸潤の原作を読んだことがありますが・・・これのことですよね??
      えーサザンの挿入歌なのですか!
      これは注目ですね(^^

コメントを残す