給料日はなぜ25日?

給料日が25日という会社、多いですよね。

なぜなんでしょうね。

私の勤め先は、以前は28日でした。

それが、「一般的には25日だから」という訳のわからない理由で25日に変更になりました。

25日が多い理由について、「それはクレジットカードの引き落としが27日だから」という人もいます。

クレジット引き落としの前に給料が出たほうが有り難いだろうということらしいです。

それでは、なぜクレジットカードは27日引き落としが多い?という話になります。

ある人は言います。

「給料が25日だから、クレジット引き落としはその後なのだ」と。。

日にちはさておき、なぜどの企業も同じ日にするのでしょう?

私は仕事で毎日のように銀行に行っていますが、おかげで25日はATMが混雑します。

特に混雑がひどいのがメガバンクで、外まで列を作っていることも珍しくありません。

メガバンクは合併を繰り返してきたので、結果的にその銀行に顧客が集中してしまうのですね。

スーパーのレジ待ちとか銀行のATM待ちで並ぶなんて、本当に無駄な時間だと思います。

勤務中ならまだいいのですが、プライベートならイライラしてもおかしくありません(笑

それに比べ、他の日はガラガラという時も多いです。

このへんのバランス、何とかなりませんかね。



2件のコメント

  1. 確かに25日が給料日ってのは多いですよね。自分が以前勤めていた処は、30日又は31日でしたよ。なのでカードの引き落としがあると前の月にお金を入れておかないといけませんでした。
    しかもその会社は、賞与もなく交通費は給料の中に入っているからと言われ結構苦労しましたね。内訳を教えて欲しいと言ってもただ入っているからと
    交通手段も知りもしないのにですw
    今はその会社は内のお客さんでもあるのでマッコリさんも知っているかと名前を言えば(苦笑)

    自分は25日は有難いですw
    マッコリさん大変でしょうけど(苦笑)

    1. 魔王さま
      こんにちは(^^

      以前にお勤めの会社、通勤経路も申告していないのに交通費込みと言われたのですか!?
      それは大変な思いをされたでしょうね。。
      いわゆるブラック企業ではないですよね???

      給料の遅配がないよう、今後もしっかりと処理をしますのでご安心下さい(笑

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。