台湾の夜市3 【士林夜市】

さて、今回は台北最大の夜市「士林夜市」です!

私にとっては、初めての台湾旅行の時に行った思い出の夜市でもあります。

あの時は、事前にこの夜市は広いとは聞いていましたが、実際に行ってみたらけっこう歩き回ってやはり広かった記憶があります(笑

しかし後日、その時廻ったのは夜市の一部だった事が判明。

全体だとどれだけ広いんだ!と驚いた記憶があります。

士林2度目の今回は、建物の地下にある食べ物屋さんが密集しているエリアを目指そうと思います。

たぶん前回来た時に「臭豆腐」を食べた場所だと思いますが定かではありません。

なんせ、広すぎて場所をよく把握していないので(^^;

では行ってみます。

両側にはたくさんのお店が並び、人混みが激しいエリアに突入しました。

IMG_20160610_181226.jpg
IMG_20160610_181410.jpg

アメ横みたいですね。

この辺りはすでに夜市なのでしょうか??

周りは台湾人だらけです(当たり前)

さあ到着。

何となく覚えていますねーこの雰囲気。

IMG_20160610_182034.jpg
IMG_20160610_182130.jpg
IMG_20160610_182306.jpg

初台湾の時は、味の予想ができない見知らぬ料理ばかりで、どれも美味しそうに見えなかったのですが・・・

さすがに3回も台湾に行くと、見慣れた料理も多いです(笑

いた!今回のお目当てのグルメです。

IMG_20160610_182435.jpg

揚げた食パンの中身をくり抜き、そこに熱々のシチューを入れた食べ物です。

何となく台湾っぽくない食べ物ですね(笑

しかし、事前リサーチで凄く美味しそうに感じたので食べてみることに。

シチューはたくさんの種類がありますね。

IMG_20160610_182750.jpg

どれも美味しそうですが、私は海鮮を選びました。

IMG_20160610_182720.jpg

ちなみに、この食べ物の名前は「官財板」。

現地語で「グヮンツァイバン」と言うそうです。

日本語読みだと「カンザイバン」でしょうか。

発音がちょっと似ていますね。

で、この「官財板」というのはどんな意味かというと・・・・なんと「棺桶」。

不吉な名前ですね(・・;)

よりによって、なぜ棺桶・・・。

もっと良いネーミングあるでしょうに。。

さて、登場しました。

IMG_20160610_183056.jpg

こんがりキツネ色ですねー。

パンの中をチェックします。

IMG_20160610_183104.jpg

シチューがバッチリ入っています!

では頂きます。

これ、選んで正解でした!

カリカリのパンに熱々で濃厚なシチューが凄く良く合います。

思っていたよりパンもシチューも量が少ないですが、味は文句ありません。

とっても美味しいです(^^

それと、カニの揚げたやつも注文してみました。

IMG_20160610_182815.jpg
IMG_20160610_182837.jpg

これ、ビールのお供(^^

これまた程良いカリカリ具合で、おつまみ感覚で食べられます。

しかし、まだお腹に余裕があります。

ちょっと他のお店にも寄ってみることにしましょうか。

そして、ルーロウファンとか・・・

IMG_20160610_184908.jpg

鴨血の煮込みとか・・・

IMG_20160610_184933.jpg
IMG_20160610_184940.jpg

これは・・・空芯菜??

IMG_20160610_185041.jpg

やはり、台湾の夜市は安くて美味しいモノがいっぱい(^^)




ブロトピ:海外グルメ

紹介 マッコリ

スノボ、旅行、温泉、珍グルメ探訪、男はつらいよが好きです。

2件のコメント

  1. これは食べたくなりますね。
    見ていたら何だかお腹が減った…..(孤独のグルメ風)(笑)
    台湾ってとってもグルメの国なんですね。
    一回は行ってみたくなりましたよ(笑)

  2. 魔王さま
    井之頭風ですか(笑
    台湾は安くて美味しいモノばかりですよ!
    とっても蒸し暑いですが、かき氷も美味しいです(^^

コメントを残す