べっこう 【寿し光】

 

伊豆大島を代表するグルメをもう一つご紹介します。

それは、「べっこう」

「島とうがらし」と呼ばれる青い唐辛子を醤油と混ぜ、そこに魚の切り身を浸したものです。

これは伊豆大島の多くの飲食店で食べられますが、今回は「寿し光」さんにお邪魔してみました。

観光客に人気のお寿司屋さんです。

テーブル席からの店内の様子。

IMG_20150917_111937.jpg

ご飯にべっこうを盛りつけた「べっこう丼」というのもありますが、ここはやはり「べっこう寿司」を注文。

IMG_20150917_112109.jpg
IMG_20150917_112116.jpg

とても綺麗なべっこう色ですね。

食べる前から美味しさ確定です(笑

食感ですが、ねっとりしていて、イカのように若干プリッとした感じ。

ワサビとはまた違ったピリ辛でクセになりそうな味です。

こちらのお店は海のすぐそば。

IMG_20150917_112011.jpg

この日は荒天でしたが、天気の良い日は景色が綺麗でしょうね。

ちなみに、伊豆大島では「島とうがらし」を使った色々な加工品が買えるんですよ。

私は、「激辛 青唐がらし粉末」を自分用に購入してみました。

IMG_20160202_223538.jpg

で、うどんや味噌汁などに使っていますが、少量でも結構辛いんです!

島外ではなかなかお目にかかれないので、まとめ買いすれば良かったなと思っています(笑

【寿し光】東京都大島町元町1-4-7



紹介 マッコリ

スノボ、旅行、温泉、珍グルメ探訪、男はつらいよが好きです。

2件のコメント

  1. べっこう寿司というのですか
    食べてみたいっすねぇ
    これは白身の魚がメインなんでしょうか!?
    赤身魚は!?
    島唐辛子良いですねぇ
    自分も唐辛子は、結構色々なモノにかけますけど青唐辛子となるとちょっと躊躇しちゃいそうですね(笑)

  2. 魔王さま
    はい、これは白身魚ですね。
    ひょっとしたら、赤身魚の「べっこう」もあるのかもしれませんね。
    魔王さんは辛いのあまり得意ではないですものね(笑
    青唐辛子は少量で辛いので、意外と経済的かもしれません(^^

コメントを残す