仙人そば 【佳雅】

ソバ屋さんで変わったメニューを発見。

その名も「仙人蕎麦」

注)前回の記事の仙人とは無関係です(笑

1,200円とちょっと高めですが、躊躇することなく注文します。

IMG_20150923_144147.jpg

具は、鴨肉・揚げもち・わかめ・長ネギ・青ネギ・カニかま。

これがなぜ仙人かというと・・・・・全くわかりません(笑

ソバは細めで、噛み切る時に「ねちょっ」とするタイプ。

IMG_20150923_144203.jpg

分かりにくい表現ですか?

つゆは真っ黒に近い色で、ちょっとしょっぱめ。

長ねぎは生のではなく、つゆと一緒に煮てあるタイプ。

すきやきでちょっと煮込んだネギみたいで好きな味です。



さてこちらのお店、L字型の空間にはテーブル席が5つのみ。

IMG_20150923_145540.jpg

先客が一人いたのですが、食事の最中におもむろに立ち上がって厨房に向かって話しかけました。

「中身が入っていないのですが・・・」

どうやら、ソバのつけ汁が入ってないようす。

それに対してご主人。

「あー、ごめんなさいねー。最近ボケてきてるもんだから(笑」

そんなノリで、私までほのぼの(^^

客と主人、そして女将さんを巻き込んでのやりとりが楽しいです(^^

そして、もう一人お客さんが入って来ました。

おじいさんです。

しかし、テーブルにつこうとせず、店員さんの様子を窺うように入り口で佇んでいます。

手には、汁物のお椀が2個。

おじいさんに気が付いた店主。挨拶をしながら近寄っていきました。

「なに~?、わざわざ持ってきてくれたの~?」

「ついでの時で良いって言ったじゃんよー」

おじいさんは、出前の器を返却する時に汁物のお椀だけ出し忘れたので、それを持って来たのでした。

しかし、どのお椀かわからなくなり、候補を2個持ってきたおじいさん(笑

そして、お椀を受け取り、おじいさんを労いながら店の外まで見送る店主。

この日二度目のほのぼのでした。

【佳雅】横浜市南区浦舟町3-38



2件のコメント

  1. ははは何だかお味はともかくとして何か行ってみたくなるお店のようですねぇ(笑)
    つゆが入っていないって(汗)
    でも許されてしまうあたりがまた何だかいい感じのお店ですね(笑)

  2. 魔王様
    そうなんですよー。
    積極的に客とコミュニケーションをとるわけではないのですが、聞こえてくる会話がとても楽しいのです(^^
    そういう雰囲気の店にはまた行きたくなりますよね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。