レモンラーメン2 【極楽湯横浜芹が谷店】

いきつけの温泉の食事処で、たまたま見つけたレモンラーメン。

IMG_20150404_175907.jpg

以前にレモンラーメン1をご紹介しましたが、初めてレモンの輪切りが入っているラーメンを見た時には衝撃を受けたものです。

今回は二度目なのでインパクトは弱くなってはいますが、メニューの中でひときわ目立つ存在感。

またあの不思議な味を感じてみたくなり、つい注文してしまいました(笑

今回はレモンラーメン1のおさらいを兼ねて、両者を比較しながらレポートします。




まず、1は温かいラーメンですが、こちらの2は冷たいラーメンです。

麺以外の具は、1はレモンのみでしたが、2は割と大き目のチャーシューと刻んだ水菜が入っています。

1はレモン丸々1個。

それに対して2はレモンが7切れ。丸々1個も使ってないかな?という印象でした。

もっとも、丸々1個もいらないんですけどね(笑

麺ですが、1は日本そば風でした。

2は中華麺なので、ツルツルしています。

IMG_20150827_151628.jpg

このタイプの麺のほうがラーメンを食べてる!って感じがします。

1はスープが温かいせいか、レモンを結構早い段階で取り出さないとスープ全体が酸っぱくなってしまいます。

2はレモンをずっと入れっぱなしでも、あまり酸味が強くはなりません。

スープの味は、1は確か醤油ベースでした。

2は、醤油でも味噌でもとんこくでもなく、かつおだしのような不思議な味。

一口飲んで・・・ん?なんだろこの味??

で、更にまた一口飲んで・・・という感じで引き込まれる味です。

1は、食べるのは麺だけなので味と食感が終始単調(なので、多くの人は鳥天を同時に注文する)、2は立派なチャーシューが嬉しい。

また、水菜も入っているのでシャキシャキとした食感が楽しめる。

そして、水菜独特の苦みがレモンによってうまく打ち消されています。

これはなかなかよくできたラーメンです。

温泉施設の食事処だからといって侮れませんね。

ちなみに、ここで紹介している2は夏限定メニュー。

ただし、毎年あるかどうかは不明です。

ご興味のある方は、夏が終わるまでに味わってみてください。

【極楽湯横浜芹が谷店】横浜市港南区芹が谷5-54-8



紹介 マッコリ

スノボ、旅行、温泉、珍グルメ探訪、男はつらいよが好きです。

6件のコメント

  1. はじめまして。
    先日は当方のブログにコメントをくださりありがとうございました。
    相互リンクの件、是非よろしくお願いします♪
    当方ブログからリンクをはらせていただきましたので、お時間のある際にご確認くださいませ。
    レモンラーメンの存在は知っていつつも食べたことがないので、私も機会があったら食べてみたいです(*^-^*)

  2. はっちーぬさま
    わざわざ有難うございます!
    こちらも早速リンクを貼らせて頂きますので。
    今後とも宜しくお願い致します(^0^)

  3. マッコリさん♪
    ブログにコメントありがとうございした。
    レモンラーメンって存在をしりませんでした(汗
    一度、食べて見たいものです。
    他の記事も読ませていただきますね^^

  4. これは是非食べてみたいっすねぇ
    ちょっと冷やし中華のレモン味って感じなんですかね(笑)
    お風呂上りにとか呑んだ後の〆に良い感じが
    しますね(笑)

  5. デコピーさま
    わざわざ有難うございます!
    レモンラーメン、斬新ですがなかなか美味しいですよ。
    機会がありましたら試してみて下さい。
    どうぞ今後とも宜しくお願い致します(^^

  6. 魔王さま
    たしかに、飲んだ後の〆向きかもしれません(^^
    意外なことに、あまりレモン味は感じなかったのですよー。
    レモンを箸で潰しつつ、お好みの酸っぱさに調整できるとは思います(笑

コメントを残す