カキフライのおでん 【汁いち横浜店】

またまたカキフライネタを。

おでんの具材にも色々ありますが、かなり珍しいカキフライのおでん。

IMG_20150228_182625.jpg

これがカキフライということですが・・・

パクっと一口。



うん、カキフライですね。(中身の写真撮り忘れ)

普通のカキフライのサクッとした食感とは違いますが、これはこれで面白い味です。

汁をたっぷり吸った衣もふわふわで美味しい。

さすが正式メニューになるだけのことはありますね。

意外と油っぽくないなと思い、汁をよく見ると・・・

IMG_20150228_182631.jpg

油がほとんど浮いていなくてびっくり!!

この辺、どんな工夫をしているのでしょうか。

こちらはトマトのおでん

IMG_20150228_195718.jpg

熱を加えてあるので酸味は弱いです。

でも、うーん・・・やはりおでんにトマトは無理があるなぁって感じ。

まあ、好みの問題ですけどね。

こちらはシューマイのおでん

IMG_20150228_195547.jpg

それにしても、「カキフライ」も「シューマイ」も「おでん」もすでに調理済みの完成した料理。

出来上がったモノ同士の組み合わせって面白い発想だなと思います。

以前にご紹介した、「たこ焼きうどん」とか「カキフライソフト」などもそうですよね。

「別々に食べた方が絶対に美味しい!」って場合が多いんですけど(^^;

そして、こちらのお店は地鶏を使った「京風すきやき」も美味しいんですよ!

IMG_20150228_191039.jpg

すきやきには「白」と「黒」があるのですが、私は白を注文してみました。

白というのは、沖縄の塩を贅沢に使った透明な割り下。

IMG_20150228_192020.jpg

透明ですが、味は濃厚なんですよ。

こちらが地鶏

IMG_20150228_191047.jpg

〆はもちろんうどんで

IMG_20150228_194648.jpg

いやぁ、美味しいですね(*^^*)

もう一軒行くつもりが、ここで満腹になったので止めました(笑

【汁いち横浜店】横浜市神奈川区鶴屋町2-13-11シープラザ横浜7F



紹介 マッコリ

スノボ、旅行、温泉、珍グルメ探訪、男はつらいよが好きです。

4件のコメント

  1. こんにちわ、純野です。
    何か、生カキに衣つけてフライしたあと
    おでんにするという発想はすごいですね!
    以前香川県に常駐していた時、
    とあるうどん屋さんで「さつま揚げのフライ」
    (さつま揚げの平丸天に衣とパン粉を
    つけてフライしたもの)を出していたのを
    思い出しました。ソースかけるか、
    醤油かけるか、そのままうどんにのせるか、
    悩むところです。

  2. 純野さま
    こんにちは(^^)/
    さつま揚げのフライということは・・・2度揚げなわけですね。
    それも凄いメニューですねー。
    確かに、さつま揚げなら醤油ですが、フライとなるとソースですものね。そういう場合はとりあえず両方ミックスですね(笑

  3. カキフライ、トマト、シューマイをおでんにしてしまう発想って何処から来るのでしょうかね(笑)
    言われるようにそのままで食べても美味しい味だと思うのですが…
    鷄のすき焼きは美味しそうですねぇ
    鷄好きなんでこれは是非食べてみたいと思いますw

  4. 魔王さま
    ほんと、面白い発想ですよねー。
    カキフライはコロモが汁を吸うので食感が変わりますが、シューマイは大して変わらないだろー?おでんにする意味は??って感じです。
    それなら注文するなよって話ですが(笑

コメントを残す