関東人には驚きのとりかわ

焼き鳥の「かわ」というと、どんなのをイメージしますか?

たぶん多くの人がこんな感じのを思い出すでしょうね。

75c907e85e72ff1cddf967ae818b49c6.jpg

実は私もそうでした。

しかし、福岡で「とりかわ」というと、これのことです!

IMG_20141228_183825.jpg

かわを串に巻きつけたかのような感じですね。

何度も焼いて脂を落とし、外はカリっと中はジューシーに焼き上げてあります。

福岡では、これをまとめて注文するのが一般的。

「とりあえず、とりかわ30本!」ってふうに。

まとめて注文というと、1本1本の値段が安いと思いきや実は1本150円。

30本も注文すると4,500円になります(当たり前)

けっこうな値段だなーと思ってしまいますよね。

しかし、このとりかわは仕込みが非常に手間暇かけられていて、なんでも3日間かけて合計7回焼いているとか。

何度も焼く事によって、余分な脂が落ちて肉の旨味が凝縮されるのですね。

それを考えると1本150円は安い!

1本80円とかの単に安いだけの焼き鳥屋とはワケが違います。

私たち二人は、とりあえず20本注文。

あくまでも「とりあえず」なので、後ほど追加注文するとしましょうか。

IMG_20141228_183832.jpg

しかし・・・かなり満腹になってしまいました(^^;

脂が少ないとはいえ、ビールとハイボールの炭酸にやられました。

その他はこんなモノも頂きました。

これはダルム(豚の腸)

IMG_20141228_183733.jpg

ささみシギ焼き

IMG_20141228_184230.jpg

このお店、福岡の焼き鳥好きで知らぬ人はいないほど有名で、いつも行列ができるほどの人気店。

順番待ちをせずにお店に入れたらラッキーです。

ちなみに、3人以上の場合は予約可能ですよ。

【とりかわ粋恭薬院店】福岡市中央区薬院1-11-15


紹介 マッコリ

スノボ、旅行、温泉、珍グルメ探訪、男はつらいよが好きです。

4件のコメント

  1. いやぁ食べてみたいっす(笑)
    自分も鳥皮と言えば最初のモノをイメージしてしまいますよぉ~
    でもこれは手が込んでいるんでしょうね。
    食べてみたくなりますねぇ
    自分も30本は….いやっ辞めておきます(汗)
    自分も同じ20本でお願いしますw

  2. 魔王さま
    いつも有難うございます(^^
    このとりかわ、脂が少ないのでバクバクいけるかと思いきや・・・
    意外と早い段階でギブアップしてしまいました(笑
    満腹状態になると、どんな料理も美味しく感じないので、このとりかわは数本がベストかもしれません。

  3. 以前にありえへん∞世界で紹介されたてかわ屋のとりかわに似てますね〜。
    うちのライターが行って絶賛してましたが、福岡ではこのタイプのとりかわが普通なのでしょうか?羨ましいです!
    http://saitama.bkyuugurume.com/index.php?QBlog-20130823-1

  4. ガンさま
    いつもありがとうございます(^^
    福岡では、このタイプのとりかわが普通みたいですよ。
    お店は「とりかわ」と「かわ屋」が有名みたいですね。
    関東と違う食文化、ちょっと面白いです(^^

コメントを残す