番長のリーゼントのような「ねぎとろ番長」

 
こちらのお店、横浜ベイスターズファンが集う地元では有名なお店。

ベイスターズ大ファンの知人に連れて行ってもらいました。

ちなみに私はベイファンではありません。

生まれも育ちも東京なので、あの球団のファンです。

では、なぜこのお店に行ったかというと・・・

これ目当て。

IMG_20150117_182010.jpg

ドカンと登場「ねぎとろ番長」。

山盛りのねぎとろ丼です。

番長というのは、ご存知ベイスターズのエース三浦大輔投手の事。

この「ねぎとろ番長」は三浦投手公認だそうです。

山盛りは番長のリーゼントをイメージしたとか。

それにしても、凄い高さですね~。20cmくらいありそうです。

このままだと食べにくいので、ねぎとろを一度別皿に移してから食べます。

このねぎとろはコチュジャンとゴマ油で既に味がついているので、好みに応じて醤油を足すといいですよ。

味は普通に美味しいです。

かなりねぎとろ比が高そうだな~と思い食べ進めると・・・割とすぐにご飯が顔を出しました。

ねぎとろ3:ご飯1くらいの割合かな?と思っていましたが、実際は1:1かちょっとねぎとろの方が多いかなという感じ。

真横から見ると凄い高さですね。。

IMG_20150117_182019.jpg

でも、器の大きさは・・・

IMG_20150117_182027.jpg

そう、味噌汁の器と同じくらいなんですよ。

なので、小食の私でも完食できました。

かなり満腹になりましたが(笑

この「ねぎとろ番長」は海老フライや冷奴も付いていて定食っぽいですね。

ただし、この海老フライはその時によって魚の煮つけやマーボ豆腐などに変わるようです。

昼は980円ですが、夜はちょっと高くなって1,100円。

さて、店内はベイスターズ一色。

スターマン(マスコットキャラ)のぬいぐるみがいくつもあり、ベイスターズのユニフォームやスターマンがセリーグ他5球団をぶった切るイラスト色紙などが飾ってあり、賑やかな空間。

有名人のサイン色紙もたくさん飾ってありましたよ。

しかし、ざっと見たところ番長のは見当たりませんでした。。

IMG_20150117_181219.jpg
【バンバン番長】横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 2F



このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介 マッコリ

スノボ、旅行、温泉、珍グルメ探訪、男はつらいよが好きです。

5件のコメント

  1. 自分も生まれも育ちも横浜なのですが
    マッコリさんと同じ隣の新聞屋の球団でございます(笑)
    にしても凄い盛りですねぇ(笑)
    マグロ好きにはたまりませんなぁ(笑)
    えっご飯とマグロの比がほぼ一緒なんですか?う~んでもいいかな(笑)
    少ないと困りますけどねぇ(笑)
    本日行った地下のお店はマッコリ的に載せれそうですか(笑)?

  2. 魔王さま
    作シーズンはリーグ優勝したのが奇跡!というくらいの貧打でした。。今年はどうなるでしょうね(^^
    そうなんですよ。意外とご飯がけっこう詰まっていまして(笑
    本日のあのお店ですか。
    高評価ですが、見た目のインパクトがあまり大きくないかなー?って感じです(^^;

  3. ★倉庫街 de マグロ丼、再び^^ 【浜町食堂@船橋市】

     以前行った浜町食堂。
     バレンタインデーのランチに、再びお邪魔しました。
     以前に行った際の、★船橋市倉庫街で “マグロ三色丼”の記事は → こちら
    *     *     *
     まぐろ丼屋 浜町食堂の詳しいことは、上記リンクでご覧いただくとして^^
     早速^^

  4.  ギョギョギョ!
    の盛りですねぇ^^
     なんか、同じ日に同じようなメニューだったみたいでしたので、トラバ送らせて頂きました^^ お値段にビックリのまぐろ丼です。
     この後にも、赤坂のまぐろ丼がありますので、お暇な折にでもぜひどうぞm(_ _)m

  5. あみんさま
    500円とはびっくり価格ですね!
    いやぁ、近くに行くことがあったら食べてみます(^^
    赤坂のお店も店内の雰囲気が良さそうですね。
    ああいう感じ好きです。

コメントを残す